サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > JRでも開始 貨物を旅客列車で運ぶ「貨客混載」、ローカル線の新たな収入源に

ここから本文です

客と一緒に宅配荷物や農産物を運ぶ

 ローカル線の旅客列車で客だけでなく貨物も一緒に運ぼうという「貨客混載事業」が徐々に広がりをみせています。

北海道新幹線より重要? 「止められない」青函トンネルの貨物列車

 JR北海道と佐川急便は2018年10月、旅客列車で宅配便の宅配荷物を運ぶ貨客混載事業に共同で取り組んでいくことで合意しました。合意内容によると、佐川急便の稚内事業所から幌延町内のエリアまで配達する宅配荷物が対象です。

 稚内営業所から専用ボックスに載せた宅配荷物をトラックで稚内駅まで運び、ここから幌延駅まで宗谷本線の旅客列車で運びます。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン