サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > マツダ2/CX-5/CX-8に安全快適装備を充実化した特別仕様車「スマートエディション」を設定

ここから本文です

マツダ2/CX-5/CX-8に安全快適装備を充実化した特別仕様車「スマートエディション」を設定

2020年5月28日、マツダはMAZDA 2、CX-5、CX-8に特別仕様車「SMART EDITION(スマートエディション)」を追加して販売を開始した。

欲しい装備をほぼすべて網羅した特別仕様車
今回、5ドア ハッチバックのMAZDA(マツダ)2、クロスオーバーSUVのCX-5、そして3列シート クロスオーバーSUVのCX-8に設定された特別仕様車は、マツダ車共通の提供価値である「走る歓び」はそのままに、マツダの安全思想であるマツダ プロアクティブ セーフティにもとづいた安心安全技術や、日常で便利な快適装備を充実させたモデルだ。

【くるま問答】最近のクルマにテンパータイヤはない。パンク修理キットをどう使う? 最高速は?

主な追加装備としては、駐車時や低速走行時に見えない部分の危険察知を支援する360度ビュー モニター、暗い夜道の視認性を支援するアダプティブLEDヘッドライトを装着し、ドライバーが安心して運転を楽しめることを目指した。また、快適装備としては、マツダ 2にフルオートエアコンやスーパーUV & IRカットガラスを追加し、快適な室内空間の実現をサポートする。さらに、CX-8ではパワーリフトゲートを追加して利便性を向上させている。

主な特別装備の概要(ベース車に対して追加される主な特別装備)は、以下のとおり。

■マツダ 2
<15S スマートエディション>
●リアダークガラス
●6:4分割リアシート
●アドバンストキーレスエントリーシステム
●フルオートエアコン
●スーパーUVカットガラス(フロントドア)& IRカットガラス(フロントガラスフロントドア)
●シャークフィンアンテナ
●360度ビュー モニター
<15S プロアクティブ スマートエディション>
●スマート ブレーキサポート & マツダ レーダークルーズコントロール
●レーンキープアシスト システム
●アダプティブLEDヘッドライト
●シャークフィンアンテナ
●360度ビュー モニター

■CX-5
<20S スマートエディション/25S スマートエディション/XD スマートエディション>
●アクティブ ドライビング ディスプレイ
●交通標識認識システム
●アダプティブLEDヘッドライト
●レーンキープアシスト システム
●360度ビュー モニター

■CX-8
<25S スマートエディション/XD スマートエディション>
●アクティブ ドライビング ディスプレイ
●アダプティブLEDヘッドライト
●レーンキープアシスト システム
●セーフティクルーズ パッケージ
●交通標識認識システム
●360度ビュー モニター
●シグネチャーLEDランプ(フロント&リア)
●パワーリフトゲート
●IRカットガラス

車両価格(税込)は、以下のとおり。

■マツダ 2
15S(FF/4WD):159万8000円/180万7000円
15S プロアクティブ(FF/4WD):179万8000円/200万7000円
■CX-5
20S(FF/4WD):265万1000円/288万2000円
XD(FF/4WD):297万円/320万1000円
■CX-8
25S(FF/4WD):309万8700円/352万円
XD(FF/4WD):333万5200円/375万6500円

トランスミッションは、CX-5 XDは6速ATと6速MTが設定されるが、他は6速ATのみとなっている。

[ アルバム : マツダ特別仕様車「スマートエディション」 はオリジナルサイトでご覧ください ]

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します