サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 三菱エアトレックが電気自動車になって帰ってくるのか。デザインコンセプトを上海モーターショーで公開

ここから本文です
2021年4月19日、三菱自動車(以下、三菱)の中国における車両生産・販売合弁会社である広汽三菱汽車有限公司は、上海モーターショーにおいて新型の電気自動車SUV「エアトレック」のデザインを公開した。

中国専用の電動車として2021年内に発売を予定
「エアトレック」という車名に懐かしさを覚える読者諸氏も多いのではないだろうか。三菱が2001年から2008年まで製造販売していたクロスオーバーSUVに、その名が付けられていた。だが、エアトレックは1代限りでフェードアウトし、アウトランダーがその後継となった。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン