サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > そろそろホンダは「エンジン開発」をやめるハズ! 今後ホンダの「エンジン車」を買っても大丈夫なのか?

ここから本文です

 この記事をまとめると

■ホンダは2040年に新車販売に占めるBEV/FCVの割合を100%にすることを発表

かつてのホンダは凄かった! 踏めば脳天まで痺れる「エンジンのホンダ」を感じさせる名車5選

■現時点で新規エンジン開発凍結ならば3年後には新しいエンジンが出てくることはなくなる

■2040年ですぐにエンジン車に乗れなくなることはないが徐々にエンジン車は不便になる

 日本市場でホンダの純エンジン車が新車で買えるのはあと約8年

 2021年、社長に就任した三部敏弘氏が発言した内容を整理すると、ホンダの量産車からエンジンが消えてしまう未来はほぼ確実なものとなっている。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン