現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ホンダが2030年までに大型スーパースポーツを含む電動バイク30機種をリリース! 5000億円の投資とともにコスト50%減やコネクティビティを強化を目指す

ここから本文です
ホンダが2030年までに大型スーパースポーツを含む電動バイク30機種をリリース! 5000億円の投資とともにコスト50%減やコネクティビティを強化を目指す
写真を全て見る(12枚)

2030年の年間販売台数目標を50万台増の400万台へ

普通自動車免許で乗れるAPトライク125は箱根の激坂を上れるのか?嵐の日にハードなツーリングテストに挑んでみた【過酷試乗レビュー】



リン酸鉄リチウムイオン電池やFUNモデルを2025年に投入、2030年までに30モデル投入、年間販売台数400万台を目指す

ホンダは11月29日、二輪電動事業の取り組みについて説明会を開催した。その概要は下記となる。

記事全文を読む

関連タグ

こんな記事も読まれています

【角田裕毅F1第1戦分析】FP2では思うようなマシンを作れず15番手「何か根本的に足りないものがあると思う」
【角田裕毅F1第1戦分析】FP2では思うようなマシンを作れず15番手「何か根本的に足りないものがあると思う」
AUTOSPORT web
前方で事故っ!! ドライバーに直接警告…ボルボカーズ、業界初のコネクテッド安全技術搭載へ
前方で事故っ!! ドライバーに直接警告…ボルボカーズ、業界初のコネクテッド安全技術搭載へ
レスポンス
ハミルトン、新車W15は”戦えるクルマ”だと確信「最初の予選は酷かったけど、レッドブルを追いかけていける」
ハミルトン、新車W15は”戦えるクルマ”だと確信「最初の予選は酷かったけど、レッドブルを追いかけていける」
motorsport.com 日本版
左? 右? どっちに「ウインカー」出すのが正解? 何が判断基準?交差する場所で迷う人も! 操作方法とは
左? 右? どっちに「ウインカー」出すのが正解? 何が判断基準?交差する場所で迷う人も! 操作方法とは
くるまのニュース
レクサスが新時代を築く!!「小さな高級車」はアリなのか!? LBXがコンパクトカーに思えない出来映えのワケ
レクサスが新時代を築く!!「小さな高級車」はアリなのか!? LBXがコンパクトカーに思えない出来映えのワケ
ベストカーWeb
「三菱ミラージュってあのタイ製ハッチ?」とか言わないで! 「激熱スポーティハッチ」こそがミラージュの歴史だった
「三菱ミラージュってあのタイ製ハッチ?」とか言わないで! 「激熱スポーティハッチ」こそがミラージュの歴史だった
WEB CARTOP
【写真蔵】「エチェントリカ」が手がけた、ランボルギーニ ディアブロのレストモッド
【写真蔵】「エチェントリカ」が手がけた、ランボルギーニ ディアブロのレストモッド
Webモーターマガジン
横断歩道に“車止め1本”なぜ立てられない? 開口部に車が突っ込む事故相次ぐ 「運が悪い」で済むのか
横断歩道に“車止め1本”なぜ立てられない? 開口部に車が突っ込む事故相次ぐ 「運が悪い」で済むのか
乗りものニュース
青信号の「フライング秒数」 東京ドライバーはロンドンより5倍も速かった! 急ぎすぎの日本人、事故の本質を考える
青信号の「フライング秒数」 東京ドライバーはロンドンより5倍も速かった! 急ぎすぎの日本人、事故の本質を考える
Merkmal
ジウジアーロデザインのエクストリームマッドテレーンタイヤ RADAR「RENEGADE X(レネゲイド エックス)」がオートウェイから販売開始!
ジウジアーロデザインのエクストリームマッドテレーンタイヤ RADAR「RENEGADE X(レネゲイド エックス)」がオートウェイから販売開始!
くるまのニュース
トヨタ新型「ハイエース」が買えない!? 人気のアースカラー登場も早々に受注停止! 販売店から嘆きの声も
トヨタ新型「ハイエース」が買えない!? 人気のアースカラー登場も早々に受注停止! 販売店から嘆きの声も
くるまのニュース
ヤマハ「MT-25」はマスクマンのような完全イケメン! クリステル・チアリのSUNNY RIDE
ヤマハ「MT-25」はマスクマンのような完全イケメン! クリステル・チアリのSUNNY RIDE
バイクのニュース
GT300クラス王座奪還へ、スバル『BRZ』の挑戦…東京オートサロン2024
GT300クラス王座奪還へ、スバル『BRZ』の挑戦…東京オートサロン2024
レスポンス
F1メカ解説|2024年のF1ついに開幕! ”隠すの禁止”で各車の秘密が見えてきた?:F1バーレーンGPピットレーン直送便
F1メカ解説|2024年のF1ついに開幕! ”隠すの禁止”で各車の秘密が見えてきた?:F1バーレーンGPピットレーン直送便
motorsport.com 日本版
メルセデス、予選ペースが大幅に改善もロングランに懸念「レッドブルとは戦えない」と初日最速のハミルトン/F1第1戦
メルセデス、予選ペースが大幅に改善もロングランに懸念「レッドブルとは戦えない」と初日最速のハミルトン/F1第1戦
AUTOSPORT web
ランクル70でガンガン雪道を走りたい!! 大穴的存在!? トーヨータイヤのSUV専用スタッドレスってどうなのよ!?
ランクル70でガンガン雪道を走りたい!! 大穴的存在!? トーヨータイヤのSUV専用スタッドレスってどうなのよ!?
ベストカーWeb
700馬力に強化! PHEVスーパーカー、マクラーレン『アルトゥーラ』2025年型発表
700馬力に強化! PHEVスーパーカー、マクラーレン『アルトゥーラ』2025年型発表
レスポンス
マツダ「新型ステーションワゴン」!? 最新マツダ顔の「最上級モデル」!  復活切望の「MAZDA6“ワゴン”」次期型予想CGがカッコイイ
マツダ「新型ステーションワゴン」!? 最新マツダ顔の「最上級モデル」! 復活切望の「MAZDA6“ワゴン”」次期型予想CGがカッコイイ
くるまのニュース

みんなのコメント

6件
  • tmo********
    エンジン屋のホンダからエンジンがなくなるとはなんとも言えない。内燃機関最後のシビックタイプR注文していてるし長く楽しませてもらうよ。
  • tnw********
    産業構造をとっとと構築したい思いが感じられる。手の内をどのタイミングで隠すかだと思う。そういう使用方法がEVに最適になるようにするのだろうな。

※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村