サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > トヨタ車だけどちょっとマイナー!? 1世代限りで終わってしまった車5選

ここから本文です

■トヨタだけどアメ車!? 出るのが早すぎたモデルとは?

 新車販売台数において国内トップシェアを誇るトヨタは、2019年に発売した「RAV4」や「ライズ」、「カローラ」などが好調なセールスを記録。2019年1月から12月の登録車年間販売ランキングにおいて、トップ10のうち7台をトヨタ車が占めました。

これが「プリウス」なの!? 「フェラーリ」そっくりなプリウスが登場!

 その商品力や販売力の高さから、トヨタのクルマはすべてがヒットするのではないかと思ってしまいますが、トヨタをもってしても、イマイチ販売台数が伸びずに1代限りで消滅してしまったクルマもあるのです。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン