現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【MotoGP】2024年から新たな優遇措置制度が導入へ。開発自由度が増すホンダ&ヤマハ、ヨーロッパ勢に追いつけるか?

ここから本文です
【MotoGP】2024年から新たな優遇措置制度が導入へ。開発自由度が増すホンダ&ヤマハ、ヨーロッパ勢に追いつけるか?
写真を全て見る(1枚)

 11月27日、国際モーターサイクリズム連盟(FIM)は2024年から新たにMotoGPへ導入されるコンセッションシステムの概要を発表した。

 MotoGPでは近年、日本メーカーが非常に苦しい状況に陥っている。2023年はホンダが5メーカー中最下位、ヤマハが4位という結果に終わっていて、欧州勢に比べて競争力を明らかに欠いてしまっている状況にある。

記事全文を読む

関連タグ

こんな記事も読まれています

ヤマハ「YZF-R1」2025年以降はサーキット専用車両に!? 欧州ヤマハ・レーシングが最新情報を発表
ヤマハ「YZF-R1」2025年以降はサーキット専用車両に!? 欧州ヤマハ・レーシングが最新情報を発表
バイクのニュース
日産「新型スカイライン」今夏発売!2代目連想の“レトロ仕様”が凄い! 約950万円の最強NISMOにスカ乗りの反響は
日産「新型スカイライン」今夏発売!2代目連想の“レトロ仕様”が凄い! 約950万円の最強NISMOにスカ乗りの反響は
くるまのニュース
【明日開催】東京マラソンで大規模な交通規制。 3月3日は都心の道路を半日も封鎖!
【明日開催】東京マラソンで大規模な交通規制。 3月3日は都心の道路を半日も封鎖!
くるくら
【ヤマハ】「TMAX560 ABS」系が色変更で、より上質感とスポーティさを表現!140.8万円~の設定だ  
【ヤマハ】「TMAX560 ABS」系が色変更で、より上質感とスポーティさを表現!140.8万円~の設定だ  
モーサイ
3代目スズキ スイフトは先代よりも「さらに欧州車らしくなった」【10年ひと昔の新車】
3代目スズキ スイフトは先代よりも「さらに欧州車らしくなった」【10年ひと昔の新車】
Webモーターマガジン
1月新車販売、小型車・軽乗用車セグメントで前年実績割れ。ホンダSUVが好調。(24年1月の全乗用車 国内販売登録ランキングTOP20とブランド別販売台数 )
1月新車販売、小型車・軽乗用車セグメントで前年実績割れ。ホンダSUVが好調。(24年1月の全乗用車 国内販売登録ランキングTOP20とブランド別販売台数 )
カー・アンド・ドライバー
国内初のマツダ新型「ロードスター最強仕様」実車公開! まさかの新「2リッター車」爆誕間近!? レース部門の技術結集「スピリットRS」とは
国内初のマツダ新型「ロードスター最強仕様」実車公開! まさかの新「2リッター車」爆誕間近!? レース部門の技術結集「スピリットRS」とは
くるまのニュース
ホンダ新型「シビック“セダン”」公開! “新”ハイブリッド採用でめちゃスポーティに!? 新たな「スポーティセダン&ハッチバック」に反響も! 米に登場へ
ホンダ新型「シビック“セダン”」公開! “新”ハイブリッド採用でめちゃスポーティに!? 新たな「スポーティセダン&ハッチバック」に反響も! 米に登場へ
くるまのニュース
ポルシェ、FP2で2番手プジョーを突き放し1分39秒台に突入。GTクラスはフェラーリ1-2【開幕戦カタール】
ポルシェ、FP2で2番手プジョーを突き放し1分39秒台に突入。GTクラスはフェラーリ1-2【開幕戦カタール】
AUTOSPORT web
ミツオカM55の発売が正式決定! グッとくるシビックベースの70年代風スぺシャリティカー 市販化熱望の声に応えて2025年内に市場投入!
ミツオカM55の発売が正式決定! グッとくるシビックベースの70年代風スぺシャリティカー 市販化熱望の声に応えて2025年内に市場投入!
ベストカーWeb
果たして「ソニーホンダ」の今後はどうなるのか? 米アップル「自動運転」EVビジネスから撤退は大英断となる!?
果たして「ソニーホンダ」の今後はどうなるのか? 米アップル「自動運転」EVビジネスから撤退は大英断となる!?
ベストカーWeb
ホンダ「クロスカブ110」【1分で読める 国内メーカーのバイク紹介 2024年現行モデル】
ホンダ「クロスカブ110」【1分で読める 国内メーカーのバイク紹介 2024年現行モデル】
webオートバイ
F1バーレーンGP FP2:ハミルトンが最速、初日はメルセデスが1-2。フェラーリ、マクラーレン、レッドブルが続く
F1バーレーンGP FP2:ハミルトンが最速、初日はメルセデスが1-2。フェラーリ、マクラーレン、レッドブルが続く
AUTOSPORT web
高速トラックが時速90kmに! 最高速度より「賃金」引き上げが先決だ
高速トラックが時速90kmに! 最高速度より「賃金」引き上げが先決だ
Merkmal
54万が高いのか安いのかすら謎!! 電動トノカバーの意味ってなによ……新型トライトンの純正オプションの存在意義
54万が高いのか安いのかすら謎!! 電動トノカバーの意味ってなによ……新型トライトンの純正オプションの存在意義
ベストカーWeb
この装備はマジで便利すぎる! 一度使ったら虜になるトヨタ ハイエースがベースのキャンパー
この装備はマジで便利すぎる! 一度使ったら虜になるトヨタ ハイエースがベースのキャンパー
月刊自家用車WEB
下取り有利は白と黒!! でもアルファードとヴェルファイアの黒は例外ってマジか!? 元中古屋直伝の後悔しない色選び
下取り有利は白と黒!! でもアルファードとヴェルファイアの黒は例外ってマジか!? 元中古屋直伝の後悔しない色選び
ベストカーWeb
【追記】宮田莉朋は5番手に。PPのマイニが技術規則違反で予選タイム抹消/FIA F2第1戦サクヒール予選
【追記】宮田莉朋は5番手に。PPのマイニが技術規則違反で予選タイム抹消/FIA F2第1戦サクヒール予選
AUTOSPORT web

みんなのコメント

1件
  • xxx********
    ”開発の自由度が増す”と”開発力が有る”は別つモノ。
    そして開発力は開発資金と直結している。
    自由度だけ増しても資金も能力も足りなければ、その自由度は有意義に消化できない。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村