サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「1.3Lターボエンジン換装の完全合法モンスターコペン!」軽自動車の枠を飛び出した痛快コンパクトの誕生

ここから本文です

前例の少なさは作業の難しさから!? 製作はまさに困難の連続!

トルクフルな140psを発揮する超快速仕様!

「1.3Lターボエンジン換装の完全合法モンスターコペン!」軽自動車の枠を飛び出した痛快コンパクトの誕生

ここで紹介するのは、埼玉県の実力派チューニングショップ“ブラックライン”で製作された初代コペン。元々搭載されていた660ccターボエンジン(JB-DET)を降ろし、YRV用の1300ccターボエンジンを換装した仰天ストリートチューンドで、公認により白ナンバーを取得したものだ。

当初は、ストーリアX4のエンジンパーツ(JC-DET・713cc)などを使って排気量アップするつもりだったが、調べてみると各種必要パーツはすでに廃盤。

おすすめのニュース

サイトトップへ