サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【高い安いの差はどこにある!?】格安車検は誰が出しても大丈夫?

ここから本文です

 日本の場合、新車で乗用車を購入した時は、購入から3年目、その後2年に1回車検を受けなければいけないと法規で定められている。2年に1回でも早すぎる、と感じる昨今ではあるが、かつては10年超えのクルマはその後毎年車検となっていたのが懐かしい。

 車検はクルマにかかるランニングコストで大きな出費だから車検を『できるだけ安く上げたい』というのが共通見解だと思う。

【期日を過ぎたら貼っちゃダメ!?】意外と知らない車検や保管場所のステッカー事情

 日本はデフレが長かったこともあり、いろいろなものが驚くほど安くなってきたが、車検についても例外ではなく、今では格安車検も当たり前になっている。

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン