サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 新東名 新御殿場IC~御殿場JCT等、ビッグデータを用いた開通効果分析速報を発表

ここから本文です
 ナビタイムジャパンの交通コンサルティング事業は、新東名高速道路 新御殿場IC~御殿場JCTの開通ならびに国道138号須走道路(須走口南IC~水土野IC)、国道138号御殿場バイパス(西区間)(水土野IC~ぐみ沢IC)、国道469号バイパス、県道仁杉柴怒田線の同時開通に伴う影響調査の結果をいち早く発表した。

 新東名高速道路は、海老名南JCT~豊田東JCT間を結ぶ全長約254kmの高速道路だ。このうち、新東名高速道路新御殿場IC~御殿場JCT間の約7 kmが2021年4月10日(土)に開通した。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン