サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ホンダF1撤退は「レースをやる意味」の変化の現れ! フォーミュラEすらも「技術開発」的要素は薄い

ここから本文です

「レース=走る実験室」の価値は失われつつある

 F1は、本来レーシングドライバーの腕を競う競技だ。これに対し、ル・マン24時間レースなど、プロトタイプスポーツカーによる耐久レースは、自動車メーカーの技術を競う競技である。それは、永年変わりがない。

【噂の真相】F1は天井に張り付いて走れるって本当?

 ところが、F1もプロトタイプカーレースも、「レースは走る実験室」との思いから、自動車メーカーの技術を競う場と勘違いされるようになった。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン