サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > “最速のGT3”目指す新生DTM「クラス1規則のファン」であるベルガーが語る変革の現在地

ここから本文です

 DTMドイツ・ツーリングカー選手権のボスであるゲルハルト・ベルガーは、クラス1規則にかわってFIA GT3規則のマシンによるレースへと生まれ変わろうとしているシリーズが、現在は「非常にいいポジション」にあると述べている。

 新たな装いとなったDTMは先日、ホッケンハイムにおける2日間の公式テストでスタートした。5月に予定されるラウジッツリンクでのテストを経て、レースは6月から、8ラウンドでの戦いが予定されている。

DTMドイツ・ツーリングカー選手権、新生GT3規定での暫定エントリーリストを発表。19名が参戦へ

 2020年にはアウディとBMWの2メーカーのみがクラス1規則の車両でレースをしたDTM。

おすすめのニュース

サイトトップへ