現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 悔しい悔しい、母国初レース”東京E-Prix”2位の日産……西川エンジニア「あとちょっとだった。でも最後まで諦めない、ローランドに感動です」

ここから本文です
悔しい悔しい、母国初レース”東京E-Prix”2位の日産……西川エンジニア「あとちょっとだった。でも最後まで諦めない、ローランドに感動です」
写真を全て見る(1枚)

 初開催となったフォーミュラEの東京E-Prix。母国レースを初めて戦うことになった日産は、最後の最後までオリバー・ローランドが勝利を目指したが、僅かに届かず……2位でチェッカーを受けた。

 日産フォーミュラEチームのチーフ・パワートレイン・エンジニアを務める西川直志エンジニアは「あとちょっとだった」と悔しがると共に、最後まで諦めなかったローランドの攻めの姿勢に感動したと語った。

■ローランド、エネルギー管理に苦しみ勝利に届かず「悔しさもあるけど、日本で結果を出せて誇りに思う」

 東京E-Prixの予選でローランドは、デュエルのファイナルまで進出。マセラティのマキリミリアン・ギュンターとの一騎打ちを繰り広げた。

記事全文を読む

こんな記事も読まれています

日産ローランド、"電欠"で逃げ切りならず。ポルシェのウェーレイン優勝|フォーミュラE第7戦ミサノE-Prix
日産ローランド、"電欠"で逃げ切りならず。ポルシェのウェーレイン優勝|フォーミュラE第7戦ミサノE-Prix
motorsport.com 日本版
日産ローランド、最終周の電欠はラップカウンターの誤作動が原因?「僕は作戦通りに走っていた」|フォーミュラEミサノE-Prix
日産ローランド、最終周の電欠はラップカウンターの誤作動が原因?「僕は作戦通りに走っていた」|フォーミュラEミサノE-Prix
motorsport.com 日本版
ダ・コスタが大集団のレース制す。日産ローランドは4戦連続表彰台でポイントリーダー浮上|フォーミュラEミサノE-Prix
ダ・コスタが大集団のレース制す。日産ローランドは4戦連続表彰台でポイントリーダー浮上|フォーミュラEミサノE-Prix
motorsport.com 日本版
23号車NISMO ZのスーパーGT開幕戦は日産最上位5位。千代勝正もマシンの戦闘力を実感……宿題は予選か
23号車NISMO ZのスーパーGT開幕戦は日産最上位5位。千代勝正もマシンの戦闘力を実感……宿題は予選か
motorsport.com 日本版
これじゃ予選の意味ないよ! フォーミュラEの節約合戦にドライバーから批判の声
これじゃ予選の意味ないよ! フォーミュラEの節約合戦にドライバーから批判の声
motorsport.com 日本版
ウェーレイン、土壇場まで戦略に確信持てず「ローランドが僕よりバッテリー少ないなんて信じられなかった」
ウェーレイン、土壇場まで戦略に確信持てず「ローランドが僕よりバッテリー少ないなんて信じられなかった」
motorsport.com 日本版
”シンプルな”エネルギーマネジメント大成功で4位。ERTのティクトゥム「他のチームが同じような戦略を採らないなんて、驚きだったね」|フォーミュラEミサノE-Prix
”シンプルな”エネルギーマネジメント大成功で4位。ERTのティクトゥム「他のチームが同じような戦略を採らないなんて、驚きだったね」|フォーミュラEミサノE-Prix
motorsport.com 日本版
ニッサン・フォーミュラEが初優勝達成。「戦略がしっかりしていた。誇りに思う」とローランドも喜び
ニッサン・フォーミュラEが初優勝達成。「戦略がしっかりしていた。誇りに思う」とローランドも喜び
AUTOSPORT web
ドイツからやってきた新星クルッテンがスーパーGTデビュー戦いきなりの3位表彰台。相方の荒聖治も驚き「見事な適応力。21歳とは思えない」
ドイツからやってきた新星クルッテンがスーパーGTデビュー戦いきなりの3位表彰台。相方の荒聖治も驚き「見事な適応力。21歳とは思えない」
motorsport.com 日本版
ダ・コスタ、ポルシェのシート喪失危機ささやかれる中での優勝「適切なタイミングの勝利だった」
ダ・コスタ、ポルシェのシート喪失危機ささやかれる中での優勝「適切なタイミングの勝利だった」
motorsport.com 日本版
ドライバーふたり揃って”復帰戦”の100号車STANLEY、いきなりの3位表彰台。山本尚貴安堵「39号車を抜けず悔しいが、次に繋がるレースができた」
ドライバーふたり揃って”復帰戦”の100号車STANLEY、いきなりの3位表彰台。山本尚貴安堵「39号車を抜けず悔しいが、次に繋がるレースができた」
motorsport.com 日本版
“再出発”の藤波清斗、予選アタックと鬼ブロックで魅せた! プライベーターTEAM MACH勝たせるべく鼻息は荒い「また一花咲かせたい」
“再出発”の藤波清斗、予選アタックと鬼ブロックで魅せた! プライベーターTEAM MACH勝たせるべく鼻息は荒い「また一花咲かせたい」
motorsport.com 日本版
首位ローランド、最終ラップで“電欠”に散る。ウェーレインが逆転で今季2勝目/フォーミュラEミサノ
首位ローランド、最終ラップで“電欠”に散る。ウェーレインが逆転で今季2勝目/フォーミュラEミサノ
AUTOSPORT web
【スーパーGT岡山】新予選方式の犠牲に。8号車ARTA、Q1好調も4輪脱輪でピットスタート……松下信治「ポールを争うチャンスさえあった」
【スーパーGT岡山】新予選方式の犠牲に。8号車ARTA、Q1好調も4輪脱輪でピットスタート……松下信治「ポールを争うチャンスさえあった」
motorsport.com 日本版
【スーパーGT岡山】23号車MOTULのクインタレッリ、予選Q2担当もペース上がらず6番手……しかし決勝には手応えアリ?「僕らはトヨタ勢よりも良さそうに見えたんだ」
【スーパーGT岡山】23号車MOTULのクインタレッリ、予選Q2担当もペース上がらず6番手……しかし決勝には手応えアリ?「僕らはトヨタ勢よりも良さそうに見えたんだ」
motorsport.com 日本版
王者au TOMSひとり旅! ポールから完勝で連覇に向け死角なし。デビュー戦シビックはSTANLEYが3位|スーパーGT開幕戦
王者au TOMSひとり旅! ポールから完勝で連覇に向け死角なし。デビュー戦シビックはSTANLEYが3位|スーパーGT開幕戦
motorsport.com 日本版
【ミサノE-Prix】最終ラップのドラマ、ヴェーレインが勝利!…フォーミュラE 第7戦
【ミサノE-Prix】最終ラップのドラマ、ヴェーレインが勝利!…フォーミュラE 第7戦
レスポンス
2024スーパーGT開幕! 公式練習は下馬評高いau TOMSがトップタイム。2番手以下にコンマ5秒の差つける
2024スーパーGT開幕! 公式練習は下馬評高いau TOMSがトップタイム。2番手以下にコンマ5秒の差つける
motorsport.com 日本版

みんなのコメント

この記事にはまだコメントがありません。
この記事に対するあなたの意見や感想を投稿しませんか?

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村