サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ドレスアップな「救急搬送車」をカスタムカーショーに展示した意図とは

ここから本文です

エアロパーツにローダウンされたリアル救急車

 西日本最大級のカスタマイズカーの祭典「大阪オートメッセ2020」の会場に、どこか異色の展示車両があった。「救急車」である。よく見ると、エアロパーツは付いているし、ホイールやマフラーも変わっている。救急車を出展したのは、大阪のカスタマイズショップ『CK company』。今回の展示について話を聞いてみた。

大阪オートメッセに「自衛隊車両」出現! "機関砲"を装備した特装車の正体とは

 CK companyは、カスタムカーのほかにキャンピングカーの製作、板金塗装を得意とする会社だが、数年前からカスタムのノウハウを生かして病院と提携。

おすすめのニュース

サイトトップへ