サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > アルファードはコロナ関係ナシ!? 新車市場低迷でも好調な意外なワケ

ここから本文です

■納期のズレが影響? お金持ちにコロナは影響なし?

 日本自動車販売協会連合会によると、2020年4月の軽自動車を除く新車販売台数は14万4674台となり、前年同月比マイナス約30%となりました。新型コロナウイルスによる緊急事態宣言を受けて全国で外出を自粛となったことが、新車市場にも影響が出ているようです。

アルファードを超える? トヨタが新型高級ミニバン「マジェスティ」発表!

 2019年4月の自動車メーカー別の販売台数と比較すると、「ヤリス」や「ライズ」が好調のトヨタがマイナス約20%、「フィット」投入のホンダはマイナス約15%、「ノート」と「セレナ」を看板とする日産はマイナス約50%まで落ち込んでいます。

おすすめのニュース

サイトトップへ