サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > “肩のこらないシティ・カー”──SUBARU XV 2.0e-L EyeSight Smart Edition試乗記

ここから本文です

スバルのコンパクトSUVの「SUBARU XV」に設定された特別仕様車「2.0e-L EyeSight Smart Edition」に小川フミオが試乗した。

扱いやすいサイズ

愛車の履歴書──Vol2.俳優・野村周平さん(後編)

スバルが手がける全長約4.5mのコンパクトSUV「SUBARU XV」は、街中で乗るのに扱いやすい。手ごろなサイズで、スムーズな走りの、いってみれば“肩のこらないシティ・カー”を探しているひとに、いいのでは? と、思う。

SUBARU XVがいいのは、開発目標がはっきりしている点だろう。

おすすめのニュース

サイトトップへ