サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > セパハン&バックステップのロイヤルエンフィールド・コンチネンタルGT650はカラダを使ってキビキビ走らせる!

ここから本文です
■トラクションに優れる270度クランク採用

 イギリス発祥の最古メーカー「ロイヤルエンフィールド」がリリースする現代の650ccパラレルツインモデルは、60年代の「Interceptor(インターセプター)」をオマージュしたベーシックモデル『INT650』と、セパレートハンドル&バックステップの『コンチネンタルGT650』(車名は60年代に存在していた単気筒250ccモデルに由来)という2本立てです。それぞれに個性を主張しあって、欲しい人はどちらにするか大いに悩む巧みなラインナップとなっています。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン