サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 国内最強のコンビネーションが登場! 国内初上陸スカニア6×6トラクタと6軸モンスタートレーラのインパクト!!

ここから本文です

 大型プレス機の運搬・据え付けを専門とする中山運輸機工(滋賀県大津市)はこのほど、スカニアS650トラクタ(6×6駆動)と、ドイツの特殊車両メーカー・ゴールドホファー社のモジュラー型コンビネーショントレーラを導入し、運用を開始した。

 同社はかつて、オランダの特殊トレーラメーカー・ノーテブーム社の多軸トレーラを国内でいち早く導入した多軸トレーラのパイオニア。

グッバイ・ディーゼル? トラックメーカー4社にディーゼルエンジンの「行く末」を聞いてみました

 近年は大型プレス機をはじめとする重量物の据え付けに特化し、本格的な重量物輸送からは遠ざかっていたが、ここにきてコンビネーショントレーラを導入するなど重量物輸送の戦力強化を図っている。

おすすめのニュース

サイトトップへ