現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 国民的オフロード車【ヤマハ セロー225】が誕生するまで「1985年最初期モデル<1KH>詳細解説」

ここから本文です
国民的オフロード車【ヤマハ セロー225】が誕生するまで「1985年最初期モデル<1KH>詳細解説」
写真を全て見る(1枚)

「マウンテントレール」を提唱した新ジャンル:第一世代セロー225(1985~1989)

ビギナーからベテランまでに愛されたヤマハのオフロードバイク「セロー225」。1985年に発売され2004年に販売終了となるまでの期間は、ちょうど20年。この間、セロー225には数々の変更が加えられたが、「気軽で扱いやすい」存在であることはまったく変わっていない。

【画像12点】ヤマハ初代セロー225(1985年)を写真で解説! 86年登場のレアな「YSPリミテッドバージョン」も

当記事では1985年の初代から225最終型(2004年)までの変遷を追っていく。まずは第一世代と言える1985年の初代モデルを解説していこう。

記事全文を読む

関連タグ

こんな記事も読まれています

ヤマハXSR700は「見た目だけでなく、乗り味も旧車風。そこが良い。」
ヤマハXSR700は「見た目だけでなく、乗り味も旧車風。そこが良い。」
モーサイ
GSX-S1000GXはハヤブサと並ぶスズキの最高峰スポーツバイク!?「開発チームの言葉からその実力に迫る」
GSX-S1000GXはハヤブサと並ぶスズキの最高峰スポーツバイク!?「開発チームの言葉からその実力に迫る」
モーサイ
「GSX-S1000GX 開発者が語る」スズキ初のクロスオーバー車はどのように誕生したのか?【コンセプト&デザイン編】
「GSX-S1000GX 開発者が語る」スズキ初のクロスオーバー車はどのように誕生したのか?【コンセプト&デザイン編】
モーサイ
「中免で乗れる70万円ハーレー」X350はベテラン世代も満足できる?【走りや質感をチェック!】
「中免で乗れる70万円ハーレー」X350はベテラン世代も満足できる?【走りや質感をチェック!】
モーサイ
新型「Rocket 3 Storm R/GT」は怒濤の182PS/22.9kgf・m!2458cc3気筒がさらにスペックアップした!  
新型「Rocket 3 Storm R/GT」は怒濤の182PS/22.9kgf・m!2458cc3気筒がさらにスペックアップした!  
モーサイ
高性能電動バイク「エネルジカ」は、軽二輪=250ccクラスなのに大型自動二輪免許が必要!?
高性能電動バイク「エネルジカ」は、軽二輪=250ccクラスなのに大型自動二輪免許が必要!?
モーサイ
デビュー当初は理解されなかった? BMW Motorrad「GS」シリーズはいかにして人気モデルになったのか
デビュー当初は理解されなかった? BMW Motorrad「GS」シリーズはいかにして人気モデルになったのか
バイクのニュース
「RG(レーシング・ギア)」はサスペンションだけじゃない! ライト層からモータースポーツまで対応する老舗ブランドの歴史とは
「RG(レーシング・ギア)」はサスペンションだけじゃない! ライト層からモータースポーツまで対応する老舗ブランドの歴史とは
Auto Messe Web
「“原付二種”ロードスポーツ」注目株の実力とは? ヤマハ「YZF-R125」は精悍なスタイルが印象的! 爽快なライディングを楽しめる1台です
「“原付二種”ロードスポーツ」注目株の実力とは? ヤマハ「YZF-R125」は精悍なスタイルが印象的! 爽快なライディングを楽しめる1台です
VAGUE
ヤマハ「YZF-R1」はコンパクトで走りやすいリッターロードスポーツ!レーシングライダー石塚健の市販車インプレッション
ヤマハ「YZF-R1」はコンパクトで走りやすいリッターロードスポーツ!レーシングライダー石塚健の市販車インプレッション
バイクのニュース
まるで「往年のレーサーレプリカ」のよう! 再び実車展示されたヤマハ「XSR900GP」は3気筒エンジンによるパワフルな走りも魅力的
まるで「往年のレーサーレプリカ」のよう! 再び実車展示されたヤマハ「XSR900GP」は3気筒エンジンによるパワフルな走りも魅力的
VAGUE
イメージの違いに驚いた!大型免許なしで乗れるハーレーダビットソン『X350』は素敵だった~高梨はづきのきおくきろく。~
イメージの違いに驚いた!大型免許なしで乗れるハーレーダビットソン『X350』は素敵だった~高梨はづきのきおくきろく。~
バイクのニュース
アドベンチャースタイルがカッコいい! ホンダの軽二輪スクーター「ADV160」に、ほぼほぼ初心者ライダー北向珠タが乗ってみました!
アドベンチャースタイルがカッコいい! ホンダの軽二輪スクーター「ADV160」に、ほぼほぼ初心者ライダー北向珠タが乗ってみました!
バイクのニュース
移動だけで終わらせるのはもったいない!ヤマハの軽二輪スクーター『NMAX155』に試乗します~小野木里奈の○○○○○日和~
移動だけで終わらせるのはもったいない!ヤマハの軽二輪スクーター『NMAX155』に試乗します~小野木里奈の○○○○○日和~
バイクのニュース
GB350とは全てが違う! 高コストな燃料タンクまで新作したGB350Cの開発者に聞く
GB350とは全てが違う! 高コストな燃料タンクまで新作したGB350Cの開発者に聞く
WEBヤングマシン
スーパースポーツバイクはタンデム前提? なぜタンデムシートが備わっているのか
スーパースポーツバイクはタンデム前提? なぜタンデムシートが備わっているのか
バイクのニュース
「第3のクルマ」というイノベーション! ホンダ「ストリーム」とはどんな乗りもの?
「第3のクルマ」というイノベーション! ホンダ「ストリーム」とはどんな乗りもの?
バイクのニュース
2024年版 タフでおしゃれな現代ピックアップトラック 10選 快適性も高い最新モデル
2024年版 タフでおしゃれな現代ピックアップトラック 10選 快適性も高い最新モデル
AUTOCAR JAPAN

みんなのコメント

9件
  • motorider
    記者の方。次はTT250R/TT250Raidの特集記事をお願いします。XT250の生産終了から10年ぶりに鳴り物入りで発表されたヤマハのTT-Rは発売が決まった途端に半年以上のバックオーダーを抱えるほどになり、発売前に予約して納車されたユーザーは出かける度に質問責めになるほど。予約台数が伸びなかったのは10年ぶりでユーザーも不安だったらしく、実車を見て予約しなかったのを後悔した方も多かった。XR500の逆輸入車のオーナーと林道で挨拶したら半年待てなかったと言われました。
  • arw********
    新型出る様な噂が有りますが噂で終わらず早く出してくれ!カワサキのKLX230が出るそうなのでセロー待ってます カワサキ買っちゃうよ…
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村