サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ミニ・クロスオーバーに新グレード「バッキンガム」を設定! ガソリンエンジン搭載のエントリーグレード

ここから本文です

 エントリーグレードながら装備が充実した魅力的モデル

 ビー・エム・ダブリューは、人気のミニ・クロスオーバーのラインアップに、高効率ガソリンエンジンを搭載する「ミニ・クロスオーバー・バッキンガム」を追加し販売を開始した。納車は5月中旬以降となり、メーカー希望小売価格(税込み)は、395万円。

よりSAVらしさを際立たせた新型ミニ・クロスオーバーが登場 430万円から

 ミニ・クロスオーバーは、2011年にミニ・シリーズ4番目のラインアップとして誕生。現行モデルは2017年に登場し、2020年秋には外観デザインの変更や機能性を向上させている。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン