サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 高速道路走行で見えた性能と特徴 BMWの電動バイク「Cエボリューション」を検証する

ここから本文です
■魅了されるほど面白い、高速道路での走り

 スクータータイプの電動バイク、BMW Motorrad「C evolution(シー・エボリューション)」は、最高出力35kW(48PS)/4650rpm、定格出力19kW(26PS)で、最高速度129km/hの性能を備えています。車両重量は275kgとなかなかの重さ。車格としては、ミドルクラスのスクーターに近いでしょう。身長153cm、体重42kgの筆者としては、またがったときに「うーん、でっかいなあ」と、少し萎縮するくらいバイクの大きさを感じるサイズです。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ