サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 【走れないのに、なぜ高額?】フェラーリF2004 シューマッハー仕様の展示用F1マシン、オークションに マラネッロ製

ここから本文です

F1ディスプレイ車とは

text:Kazuhide Ueno(上野和秀)

【画像】フェラーリF2004ショーカー 細部まで見る【まるで本物】 全37枚

photo:Tom Gidden/RM Sotheby’s

フェラーリでは実戦を闘うマシンのほか、フェラーリ社や主要スポンサーのマールボロ、シェルなどがイベントに使う、プロモーション用のF1マシン・ディスプレイ車を2000年頃から作るようになった。

製作はマラネッロのF1部門であるジェスティオーネ・スポルティーバが担当し、外から見える部分は実戦用マシンと同じパーツが使われていた。

しかし、よく見ると機能しなくてもいい部分は微妙に省略されている。

おすすめのニュース

サイトトップへ