現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 新車VCARB 01は「昨年型と大きく変わっていない」と角田。量より質を重視しテストに取り組む/F1インタビュー

ここから本文です
新車VCARB 01は「昨年型と大きく変わっていない」と角田。量より質を重視しテストに取り組む/F1インタビュー
写真を全て見る(1枚)

 2月8日にビザ・キャッシュアップRB F1チームの2024年型マシン『VCARB 01』が発表されてから約2週間。バーレーン・インターナショナル・サーキットで今年のプレシーズンテストが始まり、4年目のシーズンを迎えた角田裕毅もマシンに乗り込んだ。初日の走行後、角田はVCARB 01の印象やテストの感触などについて語った。

────────────────────────────────

【タイム結果】2024年F1プレシーズンテスト2日目午前

──まずは新車の印象を教えてください。

角田裕毅(以下、角田):特に去年と大きく変わってはいません。

記事全文を読む

関連タグ

こんな記事も読まれています

鈴鹿F1タイヤテストで角田裕毅が走行「ピレリに良いデータを提供できた。大勢のファンが来てくれたのもうれしい」
鈴鹿F1タイヤテストで角田裕毅が走行「ピレリに良いデータを提供できた。大勢のファンが来てくれたのもうれしい」
AUTOSPORT web
角田裕毅、ドライで9番手「ペースの良さを示せた。鈴鹿で走れて最高の気分」初日にPUの5エレメントを交換/F1日本GP
角田裕毅、ドライで9番手「ペースの良さを示せた。鈴鹿で走れて最高の気分」初日にPUの5エレメントを交換/F1日本GP
AUTOSPORT web
【角田裕毅F1第3戦展望】初日は“低速用”に開発された新型フロアの理解に集中。岩佐のFP1走行は「すごく羨ましい」
【角田裕毅F1第3戦展望】初日は“低速用”に開発された新型フロアの理解に集中。岩佐のFP1走行は「すごく羨ましい」
AUTOSPORT web
ガスリー「リスタートでチームメイトと角田に挟まれ、フロアにかなりのダメージを負った」:アルピーヌ F1第4戦決勝
ガスリー「リスタートでチームメイトと角田に挟まれ、フロアにかなりのダメージを負った」:アルピーヌ F1第4戦決勝
AUTOSPORT web
野尻智紀も絶賛する岩佐歩夢の公式セッションデビュー。角田裕毅からコンマ9秒差は「かなり評価すべきこと」
野尻智紀も絶賛する岩佐歩夢の公式セッションデビュー。角田裕毅からコンマ9秒差は「かなり評価すべきこと」
AUTOSPORT web
岩佐歩夢、初のFP1出走は16番手「想定してたラップタイムより出せた」RBからも「かなりいい評価」/F1日本GP
岩佐歩夢、初のFP1出走は16番手「想定してたラップタイムより出せた」RBからも「かなりいい評価」/F1日本GP
AUTOSPORT web
メルセデスF1のマシンは昨年よりもダウンフォースが増加。一方で「引き出せるはずのタイムを引き出せていない」と代表
メルセデスF1のマシンは昨年よりもダウンフォースが増加。一方で「引き出せるはずのタイムを引き出せていない」と代表
AUTOSPORT web
角田裕毅が予選10番手「母国でQ3に進めてうれしい。鈴鹿での初入賞のため完璧なレースを目指す」/F1日本GP
角田裕毅が予選10番手「母国でQ3に進めてうれしい。鈴鹿での初入賞のため完璧なレースを目指す」/F1日本GP
AUTOSPORT web
【角田裕毅F1第4戦展望】責任感にも似たプレッシャーを感じた予選。Q3進出を果たすもシケインでのミスを悔やむ
【角田裕毅F1第4戦展望】責任感にも似たプレッシャーを感じた予選。Q3進出を果たすもシケインでのミスを悔やむ
AUTOSPORT web
ホームGP初入賞の角田裕毅「僕にとって特別な瞬間。ハイライトは最高のピットストップ」/F1日本GP決勝
ホームGP初入賞の角田裕毅「僕にとって特別な瞬間。ハイライトは最高のピットストップ」/F1日本GP決勝
AUTOSPORT web
リカルド、次戦F1中国GPで新しいシャシーを導入へ。一方レーシングディレクターはシャシーに低迷の理由があるとは考えず
リカルド、次戦F1中国GPで新しいシャシーを導入へ。一方レーシングディレクターはシャシーに低迷の理由があるとは考えず
AUTOSPORT web
角田裕毅がもたらした“価値ある1点”を喜ぶ代表「うまくレースを管理しオーバーテイクも素晴らしかった」/F1日本GP
角田裕毅がもたらした“価値ある1点”を喜ぶ代表「うまくレースを管理しオーバーテイクも素晴らしかった」/F1日本GP
AUTOSPORT web
2024年F1第4戦日本GP決勝トップ10ドライバーコメント(1)
2024年F1第4戦日本GP決勝トップ10ドライバーコメント(1)
AUTOSPORT web
ルクレール、“原因不明のペース不足”で予選8番手「レースでは速いはずだが、ここは追い越しが困難」/F1日本GP
ルクレール、“原因不明のペース不足”で予選8番手「レースでは速いはずだが、ここは追い越しが困難」/F1日本GP
AUTOSPORT web
【角田裕毅F1第4戦分析】「12番手からアグレッシブに行くことにした」出遅れも挽回し母国での入賞を可能にした3要素
【角田裕毅F1第4戦分析】「12番手からアグレッシブに行くことにした」出遅れも挽回し母国での入賞を可能にした3要素
AUTOSPORT web
3度目のF1母国レースで角田裕毅が口にした“責任感”。予選10番手も笑顔少なく「今までの日本GPよりプレッシャーを感じた」
3度目のF1母国レースで角田裕毅が口にした“責任感”。予選10番手も笑顔少なく「今までの日本GPよりプレッシャーを感じた」
motorsport.com 日本版
FP1デビューの岩佐歩夢「順調に進歩し目標をすべて達成した」フロア比較に貢献、チームは「完璧」と称賛/F1日本GP
FP1デビューの岩佐歩夢「順調に進歩し目標をすべて達成した」フロア比較に貢献、チームは「完璧」と称賛/F1日本GP
AUTOSPORT web
岩佐歩夢の公式セッションデビューを見守った佐藤琢磨「感慨深かった。走りは100点満点!」/F1日本GP
岩佐歩夢の公式セッションデビューを見守った佐藤琢磨「感慨深かった。走りは100点満点!」/F1日本GP
AUTOSPORT web

みんなのコメント

1件
  • caw********
    C4タイヤのタイムもまずまず速かった。今年は入賞の常連になれそうな予感。最低のクルマからのスタートだった昨シーズンとは雲泥の差の様ですね。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村