サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「自動運転車」でレースをするほうがよほど簡単! レーシングドライバーから見た公道での自動運転の難しさとは

ここから本文です

 自動運転はEVだけのものじゃない!

 ホンダ・レジェンドが世界初となる「レベル3」の自動運転システムを搭載し型式認定を受け、市販化されたと話題になっている。レベル3は「一定の条件下で機械に運転を任せ、ドライバーはスマホを見たりナビ画面を操作したりできる」というもの。複合条件として、いつでもドライバーは運転操作に復帰できなければならないこととなっている。まだまだクルマにすべてを任せてドライバーは居眠りしていても大丈夫という段階ではない。

レーシングドライバーでも操れない! 運転が難しすぎる市販車3選

 一方、北米では電気自動車(EV)テスラによる自動運転中の事故が頻発している。

おすすめのニュース

サイトトップへ