サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > マクドナルドも採用する電動3輪「アイディア AAカーゴ」日経優秀製品・サービス賞にて最優秀賞を受賞

ここから本文です

マクドナルドも採用する電動3輪「アイディア AAカーゴ」日経優秀製品・サービス賞にて最優秀賞を受賞

■優れた走行性能で脱炭素社会へ貢献

 電動バイクを展開するバイクブランド「aidea(アイディア)」の3輪モデル「AAカーゴ」が日本経済新聞社が主催する「2020年日経優秀製品・サービス賞」において、最優秀賞を受賞しました。

38万円で3人乗れる! 125ccのチョイ乗りトライクとは?

 3時間の充電で最大98kmの走行が可能なAAカーゴは、ECの拡大による多頻度小口配送や、コロナ禍における食品宅配の急増など、物流における「ラストワンマイル問題」の緩和と同時に、脱炭素社会へ向けた世界的な取り組みである「EVシフト」の一助となるべく開発された製品です。2020年10月にはマクドナルドのデリバリー用車両として導入されるなど活躍の場を広げています。

 今年で39回目を迎えた日経優秀製品・サービス賞は、日本経済新聞、日本産業新聞、日経MJ、日経ヴェリタス、日経新聞電子版、Nikkei Asiaの各媒体に掲載された中から日本経済新聞社が独自に選定した新製品・新サービスを対象としたもので、審査は、技術開発性、価格対効果性、業績寄与度、成長性、独自性、産業・社会へのインパクトの6項目において総合的に評価されます。

 日経優秀製品・サービス賞の審査委員会によると、AAカーゴの評価ポイントは以下の通りです。

・コロナ禍における、宅配需要のトレンドをうまく捉えた。宅配の乗り物は事故が多いことが多く、このバイクの機能ならば、安定しており、事故を防げる。

・この商品がホンダなどの大企業ではなく、スタートアップから出てきたことは大きく評価したい。本賞はスタートアップ企業を掘り起こす狙いもある。

・EVなので、環境負荷の軽減に貢献していることはいうまでもない。

 なお、今回の受賞に際してマーケティング部 マーケティングディレクター 成田 裕一郎さんは次のように話します。

「2020年の日経優秀製品・サービス賞において唯一オートバイで受賞できたことを大変誇りに思っています。AAカーゴはすでにユーロ5に准基していますが、現在、日本における型式認定の準備も進んでいます。型式認定されることでメーカーとしての信頼度を更に高められればと考えています」。

※ ※ ※

 優れた航続距離と3輪ならではの安定した走りを実現するAAカーゴが今後どのように活用されていくのか、期待が高まります。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します