サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ベントレー「コンチネンタルGT3」がパイクスピークで再生可能燃料マシンの最速記録を樹立

ここから本文です

ベントレー「コンチネンタルGT3」がパイクスピークで再生可能燃料で走る最速マシンであることを証明

今年のパイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライムにおいて、「コンチネンタルGT3パイクスピーク」は再生可能燃料で走る最速のレースカーであることを証明し、タイムアタック1で2位、総合で4位という素晴らしい成績を収めた。

全方位で徹底検証!スズキ「ハスラー」とダイハツ「タフト」買うならどっち?

元「キング・オブ・ザ・マウンテン」のリース・ミレン(ニュージーランド)がドライバーとなり、パイクスピーク山頂の凍結により短縮されたコースを走り、終盤にエンジントラブルに見舞われながらも、6分36秒281でゴール。

おすすめのニュース

サイトトップへ