サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > モーターショー > 【フランクフルトモーターショー2019】ZFのモビリティライフバランス

ここから本文です

欧州、中国では電動化が急速に進み、求められるソリューションにも変化が起き始めている。ドイツの世界的システムサプライヤーのZFは、早い段階から「ビジョン・ゼロ」を謳い、排出量ゼロ、事故ゼロを提案している。

プラグインハイブリッド

スーパーGT 「NISSAN GT-R NISMO GT500」発表

フランクフルトモーターショー2019では、道路交通におけるCO2排出量を直ちに削減できるソリューション、しかも既に市場投入可能な製品の数々を公開した。中でも注目は、ZFが提案する次世代プラグインハイブリッド車である、「EVplus」コンセプトカーだ。