サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【スクープ】BMW最大幅のタイヤを装着したモデル、謎のM5プロトタイプは次期型か、それともスペシャルモデルか!?

ここから本文です

BMW Mの50周年記念モデルか?

BMWは現在、ミドルクラス『5シリーズ』、及びハードコア『M5』改良新型を開発しているが、謎の開発車両をスクープサイト「Spyder7」のカメラが初めて捉えた。

BMWブースの出展車両が決定!【ル・ボラン カーズ・ミート2021 横浜】

目撃した怪しげなプロトタイプは、通常のM5より広いトラック、タックオンされたフェンダーフレアを装備。標準M5では275mmのタイヤ、M5コンペティションでは285mmのタイヤを装着するが、このプロトタイプはBMW最大級となる295mmのタイヤが確認されている。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン