サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 首都高バイク事故多発ポイントを知る~最も事故の多い都心環状線 外回り 霞が関入口~千代田トンネル~

ここから本文です
 近年、バイクの需要増加に伴いバイク事故が増加傾向にあります。特に、東京都におけるバイク乗車中の交通事故死者は全体の約25.8%(2020年度/前年比+約4.8%・全国平均 約18.5%)を占めていますが、都内の移動経路として重要な役割を担う首都高速道路(以下:首都高)でもバイクの事故が増えているといいます。

 首都高におけるバイクの事故件数は、全体の2%と少ない状況ではあるものの、体がむき出しであるため重大化に繋がりやすく、死傷事故においては二輪車以外の約18倍も発生しているといいます。

おすすめのニュース

サイトトップへ