サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 岡本裕生「結果を残すことができ、今までで一番うれしい優勝」/全日本ロード第7戦オートポリス ST1000 決勝会見

ここから本文です
 9月19日に大分県のオートポリスで行われた2021年MFJ全日本ロードレース選手権シリーズ 第7戦 スーパーバイクレース in 九州のST1000クラス決勝を終え、表彰台に登った岡本裕生(BLUcRUニトロレーシング51ガレージ YAMAHA)、作本輝介(Astemo Honda Dream SI Racing)、南本宗一郎(AKENO SPEED・YAMAHA)が戦いを振り返った。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン