現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 世界初、フル電動ラフテレーンクレーン「EVOLT eGR-250N」2023年12月8日より発売開始

ここから本文です

世界初、フル電動ラフテレーンクレーン「EVOLT eGR-250N」2023年12月8日より発売開始

掲載
世界初、フル電動ラフテレーンクレーン「EVOLT eGR-250N」2023年12月8日より発売開始

 建設用クレーン、車両搭載型クレーンなどの製造販売をするタダノは、世界初のフル電動ラフテレーンクレーン「EVOLT eGR-250N」を2023年12月8日(金)から販売を始めた。価格は、1億4,800万円(税別)。

「ラフテレーンクレーン(Rough Terrain Crane)」とはひとつの運転席で、走行とクレーン操作が行える自走式クレーンである。面積や範囲が狭く、険しい場所でも機動性に優れ、コンパクトさと小回り性を活かし、主に都市型工事において活躍している。

古河ロックドリルのトンネル採掘作業車

「EVOLT eGR-250N」は、従来機と変わらない基本性能を有しながらクレーン作業と走行のすべての操作をバッテリーだけで稼働する吊り上げ性能25tクラスのラフテレーンクレーンで、フル電動での実用化は世界初※となる。

 吊り上げ性能25tのラフテレーンクレーンは、日本国内で最も需要があり、汎用性も高いクラスになるため、今回日本市場へ投入する運びとなった。

 新しい電動クレーン車は、従来のディーゼルエンジン搭載モデルと同等の走行性能とクレーン性能を有し、満充電状態で平均的な一日のクレーン作業が可能だとしている。充電時間は急速充電で約2.5時間、普通充電で約8時間。なお、急速充電方式は日本で普及が進んでいるCHAdeMO方式を採用し、普通充電はAC200V三相商用電源となる。

※1:世界初について:タダノ調べ/2023年11月時点/世界のクレーン業界における「フル電動ラフテレーンクレーン」として。

 基本性能は、最大吊り上げ性能25t、最大作業半径34m、最大地上揚程44.2m、最高速度49km/hと、従来のGRシリーズの25tクラスと同等の吊り上げ性能と走行性能を持つ。また、運転者の安全な走行をアシストする運転支援システム「タダノビューシステム」や、周囲の状況を確認しながら、ラジコン操作で作業準備や格納作業ができワンオペレーション作業をサポートする「セットアップラジコン」などを継続して搭載。従来機からチェンジしても、違和感なく快適な操作と運転が可能になっている。

 走行用として高出力電動モーターを2基搭載。加速性能が飛躍的に向上し、ギア変速時のショックもなく、スムーズな走行が可能だ。駆動用バッテリーは、容量合計226kWhのリチウムイオン電池を使用し、満充電で平均的な1日のクレーン作業と走行が可能になっている※。

 また、電動化の成果で走行およびクレーン作業時の騒音が大きく改善した。環境面に加え、騒音にシビアな現場での使用に「高い静粛性」という新たな付加価値を提供する。

 CO2排出量は、従来型ディーゼルエンジン搭載のGR-250Nと比較した場合どうなのか。メーカーの説明によれば、GR-250Nの1台当たりの年間平均CO2排出量は、ディーゼル比で約27t(走行約12t、クレーン作業約15t)の削減につながると公表している。

 フル電動化により、これまでの走行とクレーン作業で発生していたCO2排出量をゼロにするだけでなく、快適な走行、メンテナンス性の向上、そして大きく改善した静粛性など、これまでになかったラフテレーンクレーンの新しい付加価値をEVOLT eGR-250Nで提供する。

※クレーン作業約5時間+走行約42km(クレーン作業のみ:約11時間、走行のみ:約70km)

■「EVOLT eGR-250N」概要
製品型式:EVOLT eGR-250N-1
販売価格:1億4,800万円 (税別・装備等により価格は異なる)
発売日: 2023年12月8日(金)
販売目標台数: 年間20台

関連タグ

こんな記事も読まれています

正確、確実、多用途! ダイナミックな走行テストを受ける新型「BMW X3」
正確、確実、多用途! ダイナミックな走行テストを受ける新型「BMW X3」
LE VOLANT CARSMEET WEB
ロータリーエンジン復活へのノロシ!? 半世紀前に登場した近未来デザインスーパーカー マツダ「RX500」が実車展示 その深い歴史とは
ロータリーエンジン復活へのノロシ!? 半世紀前に登場した近未来デザインスーパーカー マツダ「RX500」が実車展示 その深い歴史とは
VAGUE
マツダ新型「最上級セダン」世界初公開!? “横一文字”テール&「後輪駆動」採用!? 新型「マツダ6!?」まもなく中国に登場か
マツダ新型「最上級セダン」世界初公開!? “横一文字”テール&「後輪駆動」採用!? 新型「マツダ6!?」まもなく中国に登場か
くるまのニュース
チームメイトに敗北が続くシャルル・ルクレール、言い訳はなし? 「彼はシンプルに良い仕事をしてる」
チームメイトに敗北が続くシャルル・ルクレール、言い訳はなし? 「彼はシンプルに良い仕事をしてる」
motorsport.com 日本版
トヨタ プリウス、13万台をリコール…走行中にドアが開くおそれ
トヨタ プリウス、13万台をリコール…走行中にドアが開くおそれ
レスポンス
ホンダ、「N-VAN」を一部改良して発売、特別仕様車「STYLE+ NATURE」を同時発売
ホンダ、「N-VAN」を一部改良して発売、特別仕様車「STYLE+ NATURE」を同時発売
LE VOLANT CARSMEET WEB
写真で見るニューモデル トヨタ「ランドクルーザー250」(日本仕様車)
写真で見るニューモデル トヨタ「ランドクルーザー250」(日本仕様車)
日刊自動車新聞
MAXWIN のバイク用スマートモニター「M2-02」約20%OFF の6万500円で一般販売を開始!
MAXWIN のバイク用スマートモニター「M2-02」約20%OFF の6万500円で一般販売を開始!
バイクブロス
【MotoGP】アプリリアで勝利達成ビニャーレス、スズキ&ヤマハ時代とは「異なる価値がある」
【MotoGP】アプリリアで勝利達成ビニャーレス、スズキ&ヤマハ時代とは「異なる価値がある」
motorsport.com 日本版
【リコール】ステランティス プジョー、シトロエン、DSブランドの7車種5900台超でDPFフィルター不具合 
【リコール】ステランティス プジョー、シトロエン、DSブランドの7車種5900台超でDPFフィルター不具合 
Auto Prove
EV普及のゲームチェンジャーとともに、クルマづくりのゲームチェンジャーも明らかに!日産全固体電池パイロット生産ライン見学会レポート
EV普及のゲームチェンジャーとともに、クルマづくりのゲームチェンジャーも明らかに!日産全固体電池パイロット生産ライン見学会レポート
Webモーターマガジン
【ヤマハ】「Yamaha R3 bLU cRU Asia-Pacific Championship」第6戦をオーストラリアにて11/8~10開催
【ヤマハ】「Yamaha R3 bLU cRU Asia-Pacific Championship」第6戦をオーストラリアにて11/8~10開催
バイクブロス
トヨタ車体が1人乗り「りょくまる」実車展示! 小さな丸目が斬新スギ!? 「謎の小型車」が実は凄かった
トヨタ車体が1人乗り「りょくまる」実車展示! 小さな丸目が斬新スギ!? 「謎の小型車」が実は凄かった
くるまのニュース
ヤマハ主催「The Dark side of Japan Night Meeting 2024」 “MTのMTによるMTのためのMeeting”開催
ヤマハ主催「The Dark side of Japan Night Meeting 2024」 “MTのMTによるMTのためのMeeting”開催
バイクのニュース
ギャルにも響く メッチャかわいい人生初の愛車[ワゴンRスマイル]を仮免で早くも納車された強者がいたああ
ギャルにも響く メッチャかわいい人生初の愛車[ワゴンRスマイル]を仮免で早くも納車された強者がいたああ
ベストカーWeb
ヤマハYZF-R7はバイク版のユーノス ロードスター(初代)だ!!「自分の腕だけで勝負したいアナタに」
ヤマハYZF-R7はバイク版のユーノス ロードスター(初代)だ!!「自分の腕だけで勝負したいアナタに」
モーサイ
アルファロメオ、新コンパクト『ミラノ』……改め『ジュニア』が世界初公開。HVに加え初BEVも
アルファロメオ、新コンパクト『ミラノ』……改め『ジュニア』が世界初公開。HVに加え初BEVも
AUTOSPORT web
70.5kWhの高電圧バッテリー搭載で一充電走行距離は591kmに延長! メルセデス・ベンツが新型EQAを発売
70.5kWhの高電圧バッテリー搭載で一充電走行距離は591kmに延長! メルセデス・ベンツが新型EQAを発売
THE EV TIMES

みんなのコメント

この記事にはまだコメントがありません。
この記事に対するあなたの意見や感想を投稿しませんか?

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村