現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 【ヤマハ】「TMAX560 ABS」系が色変更で、より上質感とスポーティさを表現!140.8万円~の設定だ  

ここから本文です
【ヤマハ】「TMAX560 ABS」系が色変更で、より上質感とスポーティさを表現!140.8万円~の設定だ  
写真を全て見る(1枚)

新ブランドカラーは「マットダークレディッシュグレー」

ヤマハ発動機販売株式会社は、オートマチックスポーツ「TMAX560 TECH MAX ABS」および「TMAX560 ABS」のカラーリングを変更し、2024年モデルとして3月29日に発売する。

【 画像ギャラリー 7枚】【ヤマハ】「TMAX560 ABS」系が色変更で、より上質感とスポーティさを表現!140.8万円~の設定だ……の写真を見る!

「TMAX560 TECH MAX ABS」の新色は、深みのあるレッドフレークが自然光の下できらめく「マットダークレディッシュグレー」で、MAXシリーズの新ブランドカラーとなる。

記事全文を読む

こんな記事も読まれています

「E-クラッチ車は+5万円」ホンダ CBR650R/CB650Rが新型に! STDが4月、E-クラッチ車は6月発売
「E-クラッチ車は+5万円」ホンダ CBR650R/CB650Rが新型に! STDが4月、E-クラッチ車は6月発売
モーサイ
5インチTFTメーターと4方向スイッチ採用! ホンダ「CB125R」がマイナーチェンジ、新色も登場
5インチTFTメーターと4方向スイッチ採用! ホンダ「CB125R」がマイナーチェンジ、新色も登場
WEBヤングマシン
日本で買える「排気量のデカいバイクTOP3 2024」1位は2000ccオーバー、意外にもハーレーではなく…!?
日本で買える「排気量のデカいバイクTOP3 2024」1位は2000ccオーバー、意外にもハーレーではなく…!?
モーサイ
スズキ「GSX-8S」【1分で読める 国内メーカーのバイク紹介 2024年現行モデル】
スズキ「GSX-8S」【1分で読める 国内メーカーのバイク紹介 2024年現行モデル】
webオートバイ
スズキ「SV650」【1分で読める 国内メーカーのバイク紹介 2024年現行モデル】
スズキ「SV650」【1分で読める 国内メーカーのバイク紹介 2024年現行モデル】
webオートバイ
ヤマハXSR700は「見た目だけでなく、乗り味も旧車風。そこが良い。」
ヤマハXSR700は「見た目だけでなく、乗り味も旧車風。そこが良い。」
モーサイ
スズキ GSX-8Rは「カウルのデザインでもトルク感を表現!?」開発チームが語る【コンセプト&デザイン】
スズキ GSX-8Rは「カウルのデザインでもトルク感を表現!?」開発チームが語る【コンセプト&デザイン】
モーサイ
アドベンチャースタイルがカッコいい! ホンダの軽二輪スクーター「ADV160」に、ほぼほぼ初心者ライダー北向珠タが乗ってみました!
アドベンチャースタイルがカッコいい! ホンダの軽二輪スクーター「ADV160」に、ほぼほぼ初心者ライダー北向珠タが乗ってみました!
バイクのニュース
「“原付二種”ロードスポーツ」注目株の実力とは? ヤマハ「YZF-R125」は精悍なスタイルが印象的! 爽快なライディングを楽しめる1台です
「“原付二種”ロードスポーツ」注目株の実力とは? ヤマハ「YZF-R125」は精悍なスタイルが印象的! 爽快なライディングを楽しめる1台です
VAGUE
【ヤマハRZ250開発秘話】1980年「2スト最後のピュアスポーツ」を覚悟して作られた、水冷&モノショックの画期的モデル
【ヤマハRZ250開発秘話】1980年「2スト最後のピュアスポーツ」を覚悟して作られた、水冷&モノショックの画期的モデル
モーサイ
ホンダ「CBR650R」 クラッチ操作不要の「Honda E-Clutch」搭載モデルがついに発売
ホンダ「CBR650R」 クラッチ操作不要の「Honda E-Clutch」搭載モデルがついに発売
バイクのニュース
【20世紀名車ギャラリー】精密な4気筒DOHCで高性能イメージ確立、1965年式ホンダS600の肖像
【20世紀名車ギャラリー】精密な4気筒DOHCで高性能イメージ確立、1965年式ホンダS600の肖像
カー・アンド・ドライバー
スクーター王国台湾「KYMCO(キムコ)」 欧州市場向けモデルの日本特別仕様「AROMA 150」はアリか?
スクーター王国台湾「KYMCO(キムコ)」 欧州市場向けモデルの日本特別仕様「AROMA 150」はアリか?
バイクのニュース
世界最古のバイクブランドが「新作クルーザーバイク」を日本で発売! 名車のDNAを受け継ぐ「ブリット350」の気になる実力とは?
世界最古のバイクブランドが「新作クルーザーバイク」を日本で発売! 名車のDNAを受け継ぐ「ブリット350」の気になる実力とは?
VAGUE
ホンダ「CB650R」 クラッチ操作不要でMTを楽しめる「Honda E-Clutch」搭載仕様を設定し発売
ホンダ「CB650R」 クラッチ操作不要でMTを楽しめる「Honda E-Clutch」搭載仕様を設定し発売
バイクのニュース
ホンダ『CB650R』『CBR650R』の外観を一新。『E-Clutch』搭載仕様も新設定し6月13日から発売
ホンダ『CB650R』『CBR650R』の外観を一新。『E-Clutch』搭載仕様も新設定し6月13日から発売
AUTOSPORT web
ホンダ CB650R/CBR650R 外観一新、Eクラッチ搭載で操作性も向上
ホンダ CB650R/CBR650R 外観一新、Eクラッチ搭載で操作性も向上
レスポンス
ほぼ完全に実用レベルの電動バイク、エネルジカ「EGO+ IVYエディション」試乗インプレ! 通勤もツーリングもイケる!! ※ただし700万円
ほぼ完全に実用レベルの電動バイク、エネルジカ「EGO+ IVYエディション」試乗インプレ! 通勤もツーリングもイケる!! ※ただし700万円
WEBヤングマシン

みんなのコメント

この記事にはまだコメントがありません。
この記事に対するあなたの意見や感想を投稿しませんか?

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村