現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 「最新スーパーカー試乗」鮮烈ロングノーズ。AMGのマルチな世界を体現したGT Cロードスターのアピール力

ここから本文です

「最新スーパーカー試乗」鮮烈ロングノーズ。AMGのマルチな世界を体現したGT Cロードスターのアピール力

掲載 更新 7
「最新スーパーカー試乗」鮮烈ロングノーズ。AMGのマルチな世界を体現したGT Cロードスターのアピール力

V8ツインターボ搭載FR。トップは3層構造ソフトトップ

 メルセデスAMG・GTシリーズは、AMGの先進性とスポーツ性をアピールするアイコニックなモデルだ。
 当初はクーペボディだけだったが、2017年秋にフルオープン仕様のロードスターが登場した。ロードスターのラインアップは標準仕様のGTと、高性能なGTCの2グレード構成。
 エンジンは、Vバンク内にターボチャージャーをコンパクトに搭載した最新の4リッター・V8直噴ツインターボを搭載する。最高出力はGTが530ps、GTCは557ps。トランスミッションは、7速のAMGスピードシフトDCTである。

メルセデス・ベンツGLBの高性能バージョン「メルセデスAMG GLB 35 4MATIC」が日本での予約受注を開始

 ロードスターで注目すべきは、リトラクタブルHTのSLクラスと異なり、ソフトトップを採用することだろう。「アコースティックソフトトップ」と名づけられており、マグネシウムとアルミニウム、スチールで構成されたフレームに3層のファブリックを組み合わせた軽量仕様。開閉はフル電動式。オープンに要する時間は11秒、50km/h以下なら走行中でも操作可能だ。

意のままのハンドリング,鋭い加速! 普段使いも楽々とこなす

 キャビンに乗り込み、エンジン始動ボタンを押す。野太く、豪快なサウンドとともにV8エンジンが目覚めた。
 ステアリングを握る手をそのまま前方に伸ばしていくと、「エンジンに届くのではないか」と錯覚するほど、V8の存在を近くに感じる。

 それゆえ、ひとたびワインディングロードを駆ければ、フロントミッドシップ車独特の、切れ味鋭く、軽快かつ剛性のあるハンドリングが楽しめる。4輪操舵システムや、電子制御ダンピングシステムが標準装備されたGTCは、ドライバーの意思に忠実な身のこなしが印象的。過激なエンジンのトルクフィールと劇的なサウンド、そして意のままのハンドリングが、ドライバーの気持ちを高揚させる。

 加速の鋭さも圧倒的だ。右足の踏み込みにスピードの伸びが完全にリンクする。
 GTCは0~100km/h加速を3.7秒でクリアする。その気になれば最高のスポーツマシンの側面を存分に見せつける。それでいて、「普段使い」も楽々とこなす。
 オープンでのクルージングは最高に気持ちがいい。乗り心地はちょっぴり硬めながら、クーペより快適である。

こんな記事も読まれています

「雨は天然の洗車だろ…」はい、それダメ。梅雨こそ洗車するべき理由。
「雨は天然の洗車だろ…」はい、それダメ。梅雨こそ洗車するべき理由。
月刊自家用車WEB
[バイクDIYメンテ] 作動性低下で乗り心地が悪くなる足まわり。オイル交換だけではなくグリースアップも重要〈スーパーゾイル〉
[バイクDIYメンテ] 作動性低下で乗り心地が悪くなる足まわり。オイル交換だけではなくグリースアップも重要〈スーパーゾイル〉
WEBヤングマシン
重い荷物もマジでラク! 電動アシスト一輪車は一度使ったら手放せない!
重い荷物もマジでラク! 電動アシスト一輪車は一度使ったら手放せない!
月刊自家用車WEB
[ソレ間違ってますよ]車載ジャッキ4つのタブー。正しい使い方を解説
[ソレ間違ってますよ]車載ジャッキ4つのタブー。正しい使い方を解説
月刊自家用車WEB
大手タイヤメーカーはどう考える? 物流業界の課題解決に向けた「ミシュラン」「ダンロップ」の取り組み
大手タイヤメーカーはどう考える? 物流業界の課題解決に向けた「ミシュラン」「ダンロップ」の取り組み
くるまのニュース
ホンダ「CB125R」【1分で読める 原付二種紹介 2024年現行モデル】
ホンダ「CB125R」【1分で読める 原付二種紹介 2024年現行モデル】
webオートバイ
新型[アルファード] [ヴェルファイア]人気すぎていまだ受注停止中! ミニバンキングの発売後1年を統括してみた
新型[アルファード] [ヴェルファイア]人気すぎていまだ受注停止中! ミニバンキングの発売後1年を統括してみた
ベストカーWeb
シエンタ大ヒットのヒントはファンカーゴにあった!! 2列グレード「ファンベース」は令和のミニバンの答えが詰まっていた!!
シエンタ大ヒットのヒントはファンカーゴにあった!! 2列グレード「ファンベース」は令和のミニバンの答えが詰まっていた!!
ベストカーWeb
イデミツ/エネオス/トヨタ/三菱重工業の4社がCN燃料導入と普及に向けた検討を開始
イデミツ/エネオス/トヨタ/三菱重工業の4社がCN燃料導入と普及に向けた検討を開始
AUTOSPORT web
5分でフル充電が可能に?! 電気自動車の充電時間を格段に減らしたまさかの方法がヤバすぎる!
5分でフル充電が可能に?! 電気自動車の充電時間を格段に減らしたまさかの方法がヤバすぎる!
ベストカーWeb
キャンパーたちのアウトドア系愛車スナップ #6 【トヨタ ハイラックス】
キャンパーたちのアウトドア系愛車スナップ #6 【トヨタ ハイラックス】
グーネット
KTC×エヒメマシン 限定コラボツールチェストに鮮やかなブルーの新色が登場!
KTC×エヒメマシン 限定コラボツールチェストに鮮やかなブルーの新色が登場!
グーネット
ベントレー正規輸入60周年!コーンズが3モデル18台の特別限定車を発表
ベントレー正規輸入60周年!コーンズが3モデル18台の特別限定車を発表
グーネット
優れた配光設計で視認性ヨシ!6500K純白色「LEDヘッドバルブ・ヘッド&フォグ」コメリ
優れた配光設計で視認性ヨシ!6500K純白色「LEDヘッドバルブ・ヘッド&フォグ」コメリ
グーネット
もしもの時はスマホにお知らせ!子どもの車内置き去り防止デバイス新発売 KEIYO
もしもの時はスマホにお知らせ!子どもの車内置き去り防止デバイス新発売 KEIYO
グーネット
手軽にホイールのドレスアップ!「リムブレード・オリジナル」新発売【動画あり】
手軽にホイールのドレスアップ!「リムブレード・オリジナル」新発売【動画あり】
グーネット
スバル クロストレック&インプレッサ 「2023ファイブスター大賞」受賞!安全性能が高評価
スバル クロストレック&インプレッサ 「2023ファイブスター大賞」受賞!安全性能が高評価
グーネット
カブト、システムヘルメット『RYUKI』に新色“フラットコヨーテ”を追加。2024年5月下旬に発売
カブト、システムヘルメット『RYUKI』に新色“フラットコヨーテ”を追加。2024年5月下旬に発売
AUTOSPORT web

みんなのコメント

7件
  • あそこまで911に似せたお尻にしないでAMG流のデザインにしてほしかったよね。じゃなきゃ自分も含め911のユーザー奪えない。
    SLSのように攻めて作ってくれたら名車になるのに。故にあの中古車の値落ちっぷりよ。
  • 個人的には、どんなにスペックが凄くてもこれをスーパーカーとは認めないです
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

1538.01898.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

414.01570.0万円

中古車を検索
Sクラス クーペの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

1538.01898.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

414.01570.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村