サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > ヒョンデ初のEVセダン 新型アイオニック6 欧州発表 個性的デザインで空気抵抗抑える

ここから本文です

アイオニックシリーズ第2弾 個性的なセダン

ヒョンデは新型EVセダンの「アイオニック6」を発表した。2020年に公開されたコンセプトカー「プロフェシー」をベースとしたモデルで、ヒョンデにとっては初のEVセダンとなる。

【画像】個性的な新型EV!ヒョンデ・アイオニック6【ライバルのEVセダンと写真で比較】 全99枚

全長4855mm、全幅1880mm、全高1495mm、ホイールベース2950mmと、テスラ・モデル3やBMW i4、ポールスター2などと同等のサイズである。

既存のアイオニック5と同様に、ヒョンデ・グループの「E-GMP」アーキテクチャを採用。

おすすめのニュース

サイトトップへ