サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > カー用品 > 未来のカスタムを本気で考えると……きっとこう! TRDとモデリスタがコラボした先進的デザイン【東京オートサロン2020】

ここから本文です

未来のカスタムを本気で考えると……きっとこう! TRDとモデリスタがコラボした先進的デザイン【東京オートサロン2020】

先進イルミネーションカスタムで魅せる
プリウスPHVのコンセプトモデル!

TRD & MODELLISTA/ティーアールディー&モデリスタ

こんなお洒落オフならRAV4も本望でしょ!! 街で映える&アウトドアでも楽しい!! 名門ブランドの嬉しい提案【東京オートサロン2020】


TRDの技術力とモデリスタのデザイン力の融合によって誕生したコンセプトモデル「アンビバレント“RD”プリウスPHVコンセプト」が、東京オートサロン2020の会場で初お披露目された。

次世代カーのプリウスPHVをベースに、先進的かつスタイリッシュなフォルムに生まれ変わらせているのがポイントだ。

フィン形状を多用したダイナミックな空力パーツは、スーパーGTをはじめとするレーシングカー開発を担当しているチームが、プリウスの3Dデータを用いて解析・開発を行ったもの。

要所をブラックアウト&シルバー加飾することで、大胆かつ流麗なフォルムをより際立たせることに成功している。

先進的なスタイリングに加えて、注目なのは各部に施されたイルミネーションカスタム。フロントバンパーには光で絵柄を透過させるギミックをあしらい、リアのセンター部にはアクリル&LEDワークで存在感とインパクトをプラス。

スタイリッシュなエアロワークとイルミネーションカスタムの融合で、よりエモーショナルな世界観を表現している。

バンパー左右の内部に光体を仕込み、点灯すると表面に絵柄が浮き出るギミックを実現。フロントバンパーは時速100km/h以上で下がる可変式となっている。

リアのセンター部にはアクリル&LEDを駆使したイルミネーションカスタムをあしらい、未来的なイメージを極限までブラッシュアップ。

ホイール内部に星形のイルミネーションを装着して、足元に存在感をプラス。エッジィなボトムエアロは、ブラック&シルバーの塗り分けで造形美をさらに際立たせている。

存在感あふれるリアビュー。垂直尾翼、ディフューザー、スポイラー後端のガーニーフラップ、フェンダーフィンなどで、走行中の空気の流れを確実にコントロールする。

問:トヨタカスタマイジング&ディヴェロップメント


[スタイルワゴン・ドレスアップナビ編集部_岩田一成]

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します