サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 「フェラーリは女性ドライバーの機会を後押ししている」とWシリーズCEOが育成計画を支持

ここから本文です
 女性ドライバーのみで争われる『Wシリーズ』のCEOを務めるキャサリン・ボンド・ミューアは、フェラーリが女性ドライバーを『フェラーリ・ドライバー・アカデミー』(FDA/フェラーリの若手育成プログラム)に入門させると決定したことは、単なるマーケティング戦略ではないと考えている。

 フェラーリは最近、ミック・シューマッハー、ジュリアーノ・アレジ、エンツォ・フィッティパルディに加えて、シャルル・ルクレールの弟であるアーサー・ルクレールをFDAに迎えることを発表した。

おすすめのニュース

サイトトップへ