サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 鮮烈デビューもなぜ売れない? アクセラ改めMAZDA3が発売直後に苦戦するワケ

ここから本文です

 ファミリアの後継モデルと考えると高すぎる?

 今年の5月から発売がスタートしたマツダのCセグメントカーであるMAZDA3(マツダ・スリー)。日本ではそれまでのアクセラのポジションを担う車種となっているが、そもそも日本国外では初代アクセラからMAZDA3名義で販売されており、グローバルで見れば4代目MAZDA3となる。

アクセラはMAZDA3への改名でどうなる? 過去に名前を変えて成功したクルマ・失敗したクルマ

 そんなMAZDA3は、2018年の東京オートサロンで日本初公開され、その美しいデザインなどが評判を呼んだのも記憶に新しいところ。

おすすめのニュース

サイトトップへ