現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > なぜ軽の「64馬力規制」今も残る? 乗用車/二輪車は既に撤廃 軽EV普及でも「規制」変わらぬ背景とは

ここから本文です
なぜ軽の「64馬力規制」今も残る? 乗用車/二輪車は既に撤廃 軽EV普及でも「規制」変わらぬ背景とは
写真を全て見る(32枚)

■新型軽EVも64馬力?いまなお残る軽自動車の馬力規制とは

 現在日本で販売されている軽自動車の最高出力は、業界団体による自主規制によって64馬力が上限とされています。
 
 ガソリン車を基準に考えられたこの自主規制ですが、電気自動車(EV)の時代になっても見直されることはないのでしょうか。

軽のターボはパワフルだけど取り扱い注意!? ターボ搭載車のメリット・デメリット

 現在販売されている軽自動車のスペックを見ると、最高出力が馬力以上のモデルはまず見当たらないことがわかります。

記事全文を読む

こんな記事も読まれています

マツダが「新型3列シートSUV」世界初公開へ! “新”「最上級モデル」まもなく登場! 国内投入の新型「CX-80」 18日に欧州で披露
マツダが「新型3列シートSUV」世界初公開へ! “新”「最上級モデル」まもなく登場! 国内投入の新型「CX-80」 18日に欧州で披露
くるまのニュース
オープンですらない「ロードスター」も存在! でも走りが楽しけりゃOK! 2代目NB型マツダ・ロードスターの自由すぎる特別モデル4台
オープンですらない「ロードスター」も存在! でも走りが楽しけりゃOK! 2代目NB型マツダ・ロードスターの自由すぎる特別モデル4台
WEB CARTOP
インディカー、エアロスクリーンの新バージョンを導入。軽量化とドライバー冷却の面で進化
インディカー、エアロスクリーンの新バージョンを導入。軽量化とドライバー冷却の面で進化
motorsport.com 日本版
軽で「4人寝れる仕様」も! ホンダやスズキ「軽バン車中泊」スゴい! どんな人がやる?
軽で「4人寝れる仕様」も! ホンダやスズキ「軽バン車中泊」スゴい! どんな人がやる?
くるまのニュース
マセラティ グランカブリオ 新型のEV、「フォルゴーレ」の写真を公開
マセラティ グランカブリオ 新型のEV、「フォルゴーレ」の写真を公開
レスポンス
早く戦闘力を上げないと! アルピーヌF1、中国GPにアップデート前倒し。スプリント週末で新フロアの確認はスムーズにできるのか?
早く戦闘力を上げないと! アルピーヌF1、中国GPにアップデート前倒し。スプリント週末で新フロアの確認はスムーズにできるのか?
motorsport.com 日本版
国道&県道の新ルート「同時開通」 松山道が近くなる国道11号新居浜バイパスの“断絶区間”27日につながる!
国道&県道の新ルート「同時開通」 松山道が近くなる国道11号新居浜バイパスの“断絶区間”27日につながる!
乗りものニュース
韓国でのF1開催復活に向け、仁川が名乗りをあげる。市長はドメニカリCEOとともに日本GPを視察
韓国でのF1開催復活に向け、仁川が名乗りをあげる。市長はドメニカリCEOとともに日本GPを視察
AUTOSPORT web
全長5m超えトヨタ「大型バン」公開! 縦4灯テール採用の斬新デザイン!? 「新型ハイエース」特許庁公表で、市販化は?
全長5m超えトヨタ「大型バン」公開! 縦4灯テール採用の斬新デザイン!? 「新型ハイエース」特許庁公表で、市販化は?
くるまのニュース
使い勝手は悪い!?「3ドアSUV」公道での印象は? ランドローバーの希少派“ショートボディ仕様の「ディフェンダー90」”を選ぶ価値とは?
使い勝手は悪い!?「3ドアSUV」公道での印象は? ランドローバーの希少派“ショートボディ仕様の「ディフェンダー90」”を選ぶ価値とは?
VAGUE
クシタニが開催するライディングスクール!「KUSHITANI RIDING MEETINGのTRAINING SESSION」をモータースポーツ総合エンターテイナーの濱原颯道選手が徹底レポート
クシタニが開催するライディングスクール!「KUSHITANI RIDING MEETINGのTRAINING SESSION」をモータースポーツ総合エンターテイナーの濱原颯道選手が徹底レポート
バイクのニュース
【超速報】ランクル250は520万円スタート濃厚!! 「価格も原点回帰」って聞いたけどやっぱり気になる最新情報
【超速報】ランクル250は520万円スタート濃厚!! 「価格も原点回帰」って聞いたけどやっぱり気になる最新情報
ベストカーWeb
トヨタ「マークX」にミニバンがあった! 1世代限りで消滅した「マークXジオ」は実は隠れた俊足ランナーでした
トヨタ「マークX」にミニバンがあった! 1世代限りで消滅した「マークXジオ」は実は隠れた俊足ランナーでした
Auto Messe Web
スズキVストローム250が2024年モデルで価格改定。4月17日より発売
スズキVストローム250が2024年モデルで価格改定。4月17日より発売
モーサイ
【バイク初心者】集合!2024年「U30スズキセイフティスクール」の開催が決まった!初回は5月25日、愛知県豊橋市にて!  
【バイク初心者】集合!2024年「U30スズキセイフティスクール」の開催が決まった!初回は5月25日、愛知県豊橋市にて!  
モーサイ
車内充電に革命! 最大200W急速給電ができる超軽量&コンパクトなインバーター
車内充電に革命! 最大200W急速給電ができる超軽量&コンパクトなインバーター
月刊自家用車WEB
GTコンセプトが超斬新スタイリッシュ!ホンダ次世代EV「Ye シリーズ」が、中国の電動車市場に挑戦する
GTコンセプトが超斬新スタイリッシュ!ホンダ次世代EV「Ye シリーズ」が、中国の電動車市場に挑戦する
Webモーターマガジン
ホンダF1、アストンとタッグの2026年から狙うはチャンピオン「ストロール氏、三部社長とそれを目標に据えた」
ホンダF1、アストンとタッグの2026年から狙うはチャンピオン「ストロール氏、三部社長とそれを目標に据えた」
motorsport.com 日本版

みんなのコメント

119件
  • 事故車の
    排気量や馬力を 表にすればいい

    64馬力は 危険ではないし
    時速30キロが 安全でもない
  • アメリカ政府が「日本でアメリカ車が売れないのは自動車税が高いからだ。排気量の小さい車と大きい車の税金の差が大きくてアメリカ車のような排気量の大きい車に不利になっている」と言って抗議して来たので日本政府が軽自動車の税金を若干引き上げた。しかしアメリカ政府は「排気量の小さい車だけ特別扱いしている」と言っていて日本政府が軽自動車の歴史的経緯を説明して「なぜ軽自動車が特別扱いなのか」説明したが理解してもらえなかったようです。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

153.8168.6万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

0.1400.0万円

中古車を検索
アルトワークスの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

153.8168.6万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

0.1400.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村