サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 1.5リッタークラスがアツかった! 1980年代のスポーツコンパクト5選

ここから本文です

■1980年代に1.5リッター以下のクルマが人気に

 1960年代から1970年代の「マイカーブーム」でクルマの本格的な普及がはじまり、経済の成長に合わせるかのようにエンジンの排気量やボディサイズも大きくなっていきました。

レトロ感あるデザインが今の流行? カッコかわいいで人気の軽自動車5選

「隣のクルマが小さく見えます」という他車を挑発するような広告もありましたが、1970年代半ばでも2リッターエンジン搭載車は贅沢なクルマで、ファミリーカー市場は1.6リッター以下が人気でした。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン