サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > レッドブルのフェルスタッペン&アルボン、ホンダPUのエレメント交換を実施「今シーズンのPU戦略の一環」|F1 70周年記念GP

ここから本文です

 ホンダは、シルバーストン・サーキットで行なわれるF1 70周年記念GPで、レッドブルのマックス・フェルスタッペンとアレクサンダー・アルボンに、新たなパワーユニットを使わせることを決めた。

 アルボンは、先週同じシルバーストンで行なわれたイギリスGPの際に、新しいエナジーストア(ES)とコントロール・エレクトロニクス(CE)を使った。しかし今週末には、内燃エンジン(ICE)とターボチャージャー(TC)、そしてMGU-HとMGU-Kも2基目を投入することになった。

■FIA、レーシングポイントの違法判決について説明「“主な設計者”はメルセデス」

 なおアルボンに合わせる形で、フェルスタッペンも6つのコンポーネント全てを新品に交換した。

おすすめのニュース

サイトトップへ