サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 1990年式のシトロエン 2CVにチョイ乗り。想定外の「愉しさ」に驚いた【試乗】

ここから本文です
「2CV、乗ってみる?」と学生時代からの友人Tに誘われて、彼の所有する1990年式 シトロエン 2CVに短時間だが試乗できた。「電気」や「自動」が満載する現代のクルマから乗り換えると目からウロコの部分は多いのだが、クルマを操る楽しさに変わりはないことを再認識した。

戦後最初にシトロエンが発表したモデルが「2CV」
フォルクスワーゲン ビートル、MINI、フィアット 500などとともに、歴史的名車の1台といわれているのが、シトロエン 2CV。フランス語では「ドゥ シーヴォ」と呼ばれるが、英語の「ツー シーブイ」と呼ぶ人も多い。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン