サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > なぜ軽のナンバーは黄色? 巷では「ダサい」の声も… 車種で色が異なる理由

ここから本文です

■かつては白かった軽自動車のナンバープレート

 街中を走っているクルマのナンバープレートを見ると、一般的には「軽自動車は黄色」、「普通車は白」という形で色分けがされています。ほかにも事業者用に黒や緑などの色も存在します。

希望ナンバー 品川でなぜか多い「3298」の正体

 では、なぜナンバープレートは車種や業態によって色分けがされているのでしょうか。

 日本初の軽自動車は、1955年に登場したスズキ「スズライト」。この当時のナンバープレートは、軽自動車も普通車と同じ白いナンバープレートでした。

おすすめのニュース

サイトトップへ