サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 要害の地に築かれた「四ツ山城跡」もまた、鎌倉殿ゆかりの地だった バイクで往く城跡巡り

ここから本文です

 2022年3月、埼玉県比企郡小川町の「おいでなせえ小川町駅前店」で御城印が発売された「四ツ山城跡」へ、ホンダ「スーパーカブ」で訪れました。ここは大河ドラマ『鎌倉殿の13人』でも存在感を放つ比企一族ゆかりの地でもあります。

 この一帯は里山ののんびりとした風景に心が癒され、バイクで走るには気持ちが良いエリアです。城跡の麓に辿り着くと、地元の方に「バイクで来たの? 暑いね。気をつけてね」と温かい言葉をいただき、いざ登城です。

かつて多くのバイクファンが訪れた場所 「上野バイク街」と呼ばれた一帯は今……

「四ツ山城跡」には現在、山頂に「四津山神社」が建立されており、入り口には古い石碑や鳥居、大きな石板の記念碑があります。

おすすめのニュース

サイトトップへ

関連サービス

メールマガジン メールマガジン