サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 静粛性と乗り心地が向上!上質な快適性を追求したレクサスの新型セダン「ES」

ここから本文です

LEXUS ES(プロトタイプ)

LEXUS「ES」

あおられた時に取った行動、運転中にストレスを感じた瞬間、データから読み解く「あおり運転」の実態

LEXUSは、新型「ES」を世界初公開した。日本での発売は、2021年秋頃を予定している。ESは、1989年にフラッグシップセダンLSとともに販売を開始。世界中の多くのユーザーに静粛性と乗り心地、広い室内空間が好評となり、これまでに80以上の国や地域において累計約265万台を販売してきたLEXUSラインアップの基幹モデルだ。

新型ESは、LEXUSの原点である優れた静粛性と乗り心地の更なる向上を実現し、上質な快適性を磨き上げた。

おすすめのニュース

サイトトップへ