サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 日本発祥の「わざと滑らせて魅せる」ドラテクが世界中を魅了! いまさら聞けない「ドリフト」の基礎知識

ここから本文です

レースから生まれ、魅せる走法として独自に進化

「ドリフト」とは、クルマのリヤタイヤ(後輪)を意図的に滑らせて走らせる特殊な走法のこと。そもそもはレーシングな走り方のなかから生まれた技術だが、現在では魅せる走法として確立し、日本発祥の走り方として世界にも広く浸透して人気を博している。

今、軽トラの「ドリフト」がアツい! シャコタン「キャリイ」で雨の日はアクセル全開「横滑り」

滑った状態で制御するから難しい、だがそれがカッコいい

 ドリフトとは、リヤタイヤを滑らせる走り方。もともとは曲がらないクルマを曲げるための技術として生まれたものである。昔のF1や国内のレースもハンドルはほぼ真っすぐで、アクセルONでリヤタイヤを滑らせて曲げていた。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン