サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 春だというのに今買える新車のオープンカーはたった2台。価格帯は違うけど…高性能グレードの3つの共通装備に納得

ここから本文です

新車で買える国産オープンはたったの2モデルのみ!
多様性という言葉を目にする機会の多い今日この頃ですが、国産オープンカーというカテゴリーにおいては選択肢が非常に少なくなっています。まして、2022年3月でホンダS660が生産終了となってしまいました。

具体的には、新車で手に入れることができるのは、マツダ・ロードスター/ロードスターRFとダイハツ・コペン(トヨタ版のGRもあり)の2モデルだけとなっているのです。

>>マツダ ロードスターのおすすめグレードとユーザーの評価を見てみる

ロードスターは全幅1735mmの3ナンバーボディ、コペンは言うまでもなく軽自動車ですから車格は異なります。

おすすめのニュース

サイトトップへ