現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > アストンマーティンAMR24、発表直後にシルバーストンを走行。オーナーも見守る中、ストロールが乗り込みコースイン!

ここから本文です
アストンマーティンAMR24、発表直後にシルバーストンを走行。オーナーも見守る中、ストロールが乗り込みコースイン!
写真を全て見る(1枚)

 アストンマーティンF1は、ニューマシンAMR24を発表直後にシェイクダウン。ランス・ストロールがステアリングを握り、シルバーストン・サーキットを走った。

 ピレリのフルウエットタイヤを履いたAMR24は、チームオーナーのローレンス・ストロールも見守る中ピットアウトしていった。

【ギャラリー】アストンマーティンAMR24発表! 直後にシルバーストンを走行

 直前に公開されたレンダリングの通り、インテークの下側が前方に大きく延びた形状となった、過激なサイドポンツーンが目を引く。

記事全文を読む

こんな記事も読まれています

ウイリアムズも“F1界のトレンド”を追従。シェイクダウンで明かされた2024年マシンFW46の実車で見えたコト
ウイリアムズも“F1界のトレンド”を追従。シェイクダウンで明かされた2024年マシンFW46の実車で見えたコト
motorsport.com 日本版
もう鈍亀なんて呼ばせない。アストンマーティン、F1セーフティカーを刷新へ。665馬力へ大幅パワーアップ!
もう鈍亀なんて呼ばせない。アストンマーティン、F1セーフティカーを刷新へ。665馬力へ大幅パワーアップ!
motorsport.com 日本版
ウイリアムズF1、新車FW46はメルセデスの”旧型”リヤサスペンションを継続使用。プルロッド式にこだわる
ウイリアムズF1、新車FW46はメルセデスの”旧型”リヤサスペンションを継続使用。プルロッド式にこだわる
motorsport.com 日本版
【2024年F1新車情報:アストンマーティン】“ウォータースライダー”型をやめたAMR24はレッドブル寄りのデザインに
【2024年F1新車情報:アストンマーティン】“ウォータースライダー”型をやめたAMR24はレッドブル寄りのデザインに
AUTOSPORT web
【F1メカ写真】超過激な進化を遂げた、レッドブルの2024年マシンRB20。そのカウルの下を早速激写! ヘイロー付け根の開口部はどんな効果?
【F1メカ写真】超過激な進化を遂げた、レッドブルの2024年マシンRB20。そのカウルの下を早速激写! ヘイロー付け根の開口部はどんな効果?
motorsport.com 日本版
大変貌レッドブルF1の新車はいい感じ! 重鎮マルコ「非常に印象的。コンセプトは機能している」
大変貌レッドブルF1の新車はいい感じ! 重鎮マルコ「非常に印象的。コンセプトは機能している」
motorsport.com 日本版
アストンマーティンF1、2024年の新車AMR24で「一歩踏み出すことができた」技術トップはテスト内容に満足感示す
アストンマーティンF1、2024年の新車AMR24で「一歩踏み出すことができた」技術トップはテスト内容に満足感示す
motorsport.com 日本版
マシン大変更のレッドブルに死角なし? 後続に大差つけるトップタイムをマーク。発表会では隠された秘密も明らかに|F1バーレーンテスト初日午前
マシン大変更のレッドブルに死角なし? 後続に大差つけるトップタイムをマーク。発表会では隠された秘密も明らかに|F1バーレーンテスト初日午前
motorsport.com 日本版
メルセデスW15の”トリッキー”フロントウイング、合法性は問題なしか。でもレギュレーションの精神には従わず?
メルセデスW15の”トリッキー”フロントウイング、合法性は問題なしか。でもレギュレーションの精神には従わず?
motorsport.com 日本版
メルセデスのサスペンションは”動く”ぞ! 7本目のアームの正体は、セットアップの幅を広げる秘策
メルセデスのサスペンションは”動く”ぞ! 7本目のアームの正体は、セットアップの幅を広げる秘策
motorsport.com 日本版
【2024年F1新車情報:ウイリアムズ】FW46は昨年型のコンセプトを継続も、ディフューザー効果に懸念
【2024年F1新車情報:ウイリアムズ】FW46は昨年型のコンセプトを継続も、ディフューザー効果に懸念
AUTOSPORT web
ついに明らかとなったレッドブルRB20の本当の姿。極小の開口部、コックピット後方にはふたつの穴
ついに明らかとなったレッドブルRB20の本当の姿。極小の開口部、コックピット後方にはふたつの穴
motorsport.com 日本版
【2024年F1新車情報:アルピーヌ】特徴あるサイドポンツーンは前年型を踏襲も、全面的に刷新されたA524
【2024年F1新車情報:アルピーヌ】特徴あるサイドポンツーンは前年型を踏襲も、全面的に刷新されたA524
AUTOSPORT web
レッドブル式”ゼロポッド”は成功するのか? プレシーズンテストで「機能するかをチェックする」
レッドブル式”ゼロポッド”は成功するのか? プレシーズンテストで「機能するかをチェックする」
motorsport.com 日本版
レッドブル、”メルセデスのアイデア”採用に「感情的にならないように、より良いモノを選んだ」
レッドブル、”メルセデスのアイデア”採用に「感情的にならないように、より良いモノを選んだ」
motorsport.com 日本版
最新のレギュレーションに適合させたうえで大幅進化を果たしたアストンマーティン・ヴァンテージGT3が登場
最新のレギュレーションに適合させたうえで大幅進化を果たしたアストンマーティン・ヴァンテージGT3が登場
カー・アンド・ドライバー
レッドブルのフェルスタッペン、新車で限界に挑んだ設計部門を賞賛。メルセデス似の見た目は「機能しさえすればどうでもいい」
レッドブルのフェルスタッペン、新車で限界に挑んだ設計部門を賞賛。メルセデス似の見た目は「機能しさえすればどうでもいい」
motorsport.com 日本版
攻めの姿勢貫く王者レッドブルF1にライバルは驚きと賞賛。マクラーレン代表「あれだけ成功したのにマシン形状を変えるとは」
攻めの姿勢貫く王者レッドブルF1にライバルは驚きと賞賛。マクラーレン代表「あれだけ成功したのにマシン形状を変えるとは」
motorsport.com 日本版

みんなのコメント

この記事にはまだコメントがありません。
この記事に対するあなたの意見や感想を投稿しませんか?

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村