現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「グリーン系のクルマが一番人気!」なぜそうなった 話題カラーに押し上げた出来事とは!? アストンマーティン

ここから本文です
「グリーン系のクルマが一番人気!」なぜそうなった 話題カラーに押し上げた出来事とは!? アストンマーティン
写真を全て見る(1枚)

F1グランプリへの復帰とアロンソ効果?

 自動車メーカーのアストンマーティンは2024年2月27日、「レーシンググリーン」が新車購入時に最も人気のあるカラーになったと発表しました。

「古いETCが使えなくなる日」近づく NEXCOが改めて周知 規格変更を予定

 同メーカーは、2021年からF1グランプリに1960年代以来の復帰を果たしており、「レーシンググリーン」は、モータースポーツの頂点への復活を祝って登場したカラーです。

 同色はアストンマーティンのF1復帰後、12か月間で新車受注の約7%を占めるようになり、その後も着実に台数を伸ばします。

記事全文を読む

こんな記事も読まれています

フェルナンド・アロンソ、ホンダと再タッグへ! アストンマーティンF1と2026年末までの契約締結
フェルナンド・アロンソ、ホンダと再タッグへ! アストンマーティンF1と2026年末までの契約締結
motorsport.com 日本版
アストンとの契約延長は「生涯プロジェクト」の側面。アロンソ、引退後も関与継続か
アストンとの契約延長は「生涯プロジェクト」の側面。アロンソ、引退後も関与継続か
motorsport.com 日本版
アロンソ6位「近年のベストレースのひとつ」アストンマーティン、アップデートに好感触示す/F1日本GP決勝
アロンソ6位「近年のベストレースのひとつ」アストンマーティン、アップデートに好感触示す/F1日本GP決勝
AUTOSPORT web
ホンダと再び働くことが、僕のモチベーション……フェルナンド・アロンソ「彼らは今や、F1を支配している」
ホンダと再び働くことが、僕のモチベーション……フェルナンド・アロンソ「彼らは今や、F1を支配している」
motorsport.com 日本版
ストロール「10位を狙いたかったが、終盤に向けてソフトタイヤのグリップが落ちた」:アストンマーティン F1第4戦決勝
ストロール「10位を狙いたかったが、終盤に向けてソフトタイヤのグリップが落ちた」:アストンマーティン F1第4戦決勝
AUTOSPORT web
クルマの洗車「月に1回程度ペース」が多い結果に なかには「1年以上洗車しない」人も!?
クルマの洗車「月に1回程度ペース」が多い結果に なかには「1年以上洗車しない」人も!?
乗りものニュース
【このロータス オメガなんぼ?】え?このクルマですか?ロータスです!オペルベースの伝説のサルーンが販売中
【このロータス オメガなんぼ?】え?このクルマですか?ロータスです!オペルベースの伝説のサルーンが販売中
AutoBild Japan
マツダ「新型セダン」まもなく公開!? “謎の新型車”は「次期型マツダ6」か!? SNSで推理が大盛況! 「待ってました」中国で興奮の声も
マツダ「新型セダン」まもなく公開!? “謎の新型車”は「次期型マツダ6」か!? SNSで推理が大盛況! 「待ってました」中国で興奮の声も
くるまのニュース
アルピーヌF1にマクラーレンから離脱の技術スタッフが加入か。再編中のテクニカル部門を強化へ
アルピーヌF1にマクラーレンから離脱の技術スタッフが加入か。再編中のテクニカル部門を強化へ
AUTOSPORT web
「これ軽だろ?高性能すぎる」 伝説のバケモノKカーが生まれた“時代” スズキの魂「アルトワークス」
「これ軽だろ?高性能すぎる」 伝説のバケモノKカーが生まれた“時代” スズキの魂「アルトワークス」
乗りものニュース
セバスチャン・ベッテル、ル・マン24時間デビューなるか。「未来は大きく開いている」とポルシェ
セバスチャン・ベッテル、ル・マン24時間デビューなるか。「未来は大きく開いている」とポルシェ
AUTOSPORT web
ドイツ車初のコンパクトカーってフォルクスワーゲン初代ポロじゃないの!? 登場から50周年「アウディ50」ってどんなクルマだった?
ドイツ車初のコンパクトカーってフォルクスワーゲン初代ポロじゃないの!? 登場から50周年「アウディ50」ってどんなクルマだった?
VAGUE
順位以上のパフォーマンスに満足のアロンソ「メルセデスの大胆な戦略のおかげでポジションを活かせた」/F1日本GP
順位以上のパフォーマンスに満足のアロンソ「メルセデスの大胆な戦略のおかげでポジションを活かせた」/F1日本GP
AUTOSPORT web
2択アンケート「三菱に期待するのは、新型パジェロ? 新型デリカ?」【クルマら部 車論調査】
2択アンケート「三菱に期待するのは、新型パジェロ? 新型デリカ?」【クルマら部 車論調査】
レスポンス
新型ハイラックスサーフはディスプレイがとんでもなくデカい??? 北米でチラ見せ「4ランナー」のインテリアがスゲー
新型ハイラックスサーフはディスプレイがとんでもなくデカい??? 北米でチラ見せ「4ランナー」のインテリアがスゲー
ベストカーWeb
GT-RからロータスF1まで! まるで自動車図鑑! スーパーカー・ブロンディのオークションサイトがバグってる!
GT-RからロータスF1まで! まるで自動車図鑑! スーパーカー・ブロンディのオークションサイトがバグってる!
ベストカーWeb
まさかの「“トヨタ”ノフェラーリ」登場!? まさかの210万円以下で買える「FFスポーツカー」に反響アリ! “ニセF430”の「ベース車」とは?
まさかの「“トヨタ”ノフェラーリ」登場!? まさかの210万円以下で買える「FFスポーツカー」に反響アリ! “ニセF430”の「ベース車」とは?
くるまのニュース
今週、話題になったクルマのニュース5選(2024.4.6)
今週、話題になったクルマのニュース5選(2024.4.6)
@DIME

みんなのコメント

12件
  • zoo********
    グリーンのエクステリアカラー、タンやベージュのインテリアカラー、ウッドのインパネは英国車の定番だと思います。
    上品さと質の高いオーダーメイドのスーツのような印象が日本でも人気で、国産でもこの雰囲気を狙った車が多数ありますね。
    特にアストンは英国車の美しさと上質さを上手く表現していて大好きなブランドです。
  • umi********
    「いい色買ったな!」って素で言っちゃうかも
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村