サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > レコード更新でトップタイム記録の山下健太「ここまで来たら勝たないといけない」【第8戦GT500予選会見】

ここから本文です
 富士スピードウェイで開催されている2021スーパーGT第8戦『FUJIMAKI GROUP FUJI GT 300km RACE』。11月27日の午後に行われたGT500クラス公式予選を終え、ポールポジションを獲得したENEOS X PRIME GR Supraの大嶋和也と山下健太が予選を振り返り、明日の決勝レースへの展望を語った。

大嶋和也
Q1担当/ベストタイム:1分26秒585
「路面温度が低くなってきていて、タイヤ的にもウォームアップが結構厳しいだろうなというのは予想していたので、早めにピットから出て行きました。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ