サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 軽トラが激減!? 需要はあっても生産不可… 自社開発をやめるワケ

ここから本文です

■ホンダ「アクティ」生産終了… 残るは2車種に!?

 かつて、各自動車メーカーには自社開発の軽トラックがラインナップされていました。現在、自社開発として販売されているモデルは、スズキ「キャリイ(スーパーキャリイ)」、ダイハツ「ハイゼットトラック」、ホンダ「アクティトラック」の3モデルのみです。なぜ、日本の働くクルマとして身近な軽トラックは縮小傾向にあるのでしょうか。

38万円で3人乗れる! 125ccのチョイ乗りトライクとは?

 現在の軽トラックは、上記の3モデルをベースとするOEM車が大半となっています。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン